人気ブログランキング |


旅好きが更に深まってきました。写真・鉄道を中心に、食べ物飲み物、自分なりにまとめていきます。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
鉄道[上信電鉄]
鉄道[東急]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
食レポ・コーヒーレポ
日記
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
写真[アーティスト]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

きゅーだいてんのお気に入りサイト

自転車関係のサイト
ジンセイハフリースタイル-まるRRさん
プレスポな日々-
はにわ野郎さん

クロスバイク情報-
オッサンAさん

本気で自転車通勤!!-ringer21さん
オレチャリDIARY-
龍弥さん

とらです-とらさん

鉄道関係のサイト
西武鉄道
小平中央駅-
東京遊歩人さん

(新)小平中央駅・業務日誌-東京遊歩人さん
Japanrail<鉄道写真ブログ>-jre233231235さん
写真活動記Ⅰ-ミヤさん
田無撮鉄会館-(・∀・)さん
Rail&Contrail-れいこんさん
三界に家無し-syuusuiさん

~ランキングバナー~
以下のランキングサイトに
参加しています。
もしよかったら
ポチっとお願いしますー

日本ブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 西武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


鉄道コム

鉄道コム


後でそちらに
お伺いします...
おきてがみ

Twitterも併せてどうぞ。
https://twitter.com/eastjapanzero

Instagramはじめました。
https://www.instagram.com/n.e.t_eastjapanzero/

撮影機材
ニコン D7500,D5500・iPhone5s

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(36)
(35)
(21)
(19)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)

画像一覧

あの日のコーヒーが酸っぱかったワケ

一昨日に飲んだこのコーヒー
私が今まで飲んできたコーヒーにはない
後味としての酸味の強さがありました。

うーん...

これさえなければ缶コーヒー最強の座は
このコーヒーに与えたのに...

と思いながら、昨日、高校の友達に
「あのコーヒーの後味が酸っぱかったのなんでだろ?」

と聞いてみると、

「コーヒーが酸化したんじゃね?」

との答えが。


これを聞いた私は最初、
「よほど放置されてなければ酸化しないよなぁ。」
「酸化する前に売れて飲まれるんじゃなかなぁ。」

そう思っていると、
ふと一昨日コーヒーを飲んだ時のことを思い出した。

N.E.Tがコーヒーを自販機で買って、
近くのベンチでそのコーヒーを飲んでいると、
兄妹と思われる若い男1人・子ども(女)2人が
自販機の元へ近づいていった。

子ども(女)のうち、年齢が上の方の女が
残り2人が何を買うのか聞いていた。

女1(大きい方):「2人とも何買う?」
若い男:「俺はブラック(コーヒー)」
女2(小さい方):「私はオロナミンC!」
女1:「私もコーヒーがいいな。
うわ、コーヒーいっぱいある。」
若い男:「これ(目の前の3本の缶コーヒー)は微糖だよ。」
女1:「じゃあ...これにする。(3本のうちの1本を選択)」

このお話に登場した自販機のラインナップは、
コーヒーだけを抜粋すると、
ブラック1本・微糖3本・カフェラテ1本がありました。

私は、
コーヒーだけでこれだけの選択肢があって、
かつ微糖製品が3種類もあると、
自然と1種類あたりの売れる本数は
少なくなるのではないかと思ったのです。

しかも、お話の舞台はホームセンターの入り口。
ふつうは人が通り過ぎていく場所。

であれば、
自然とその自販機全体の
売り上げも少なくなるはず。

自販機の立地条件に加え、
微糖製品の種類の多さが、
「後味酸っぱ!」現象につながったのでは?
と、私は予想したのです。

メカニズムはこう。
ホームセンターに人が出入りする→
→自販機を通り過ぎる人
→自販機前で立ち止まる人→
まずこの2通りに分かれます。
ホムセンは前者のパターンが多いでしょう。
あくまで来店目的はホムセンの「店内にある商品」
なのですから。
飲み物なら店内でも売ってますし。

→お茶を買う人
→スポーツドリンクを買う人
→各種ジュースを買う人(スポドリ以外)
→コーヒーを買う人→
→商品を見てその場を立ち去る人
自販機にも依りますが、たいていの自販機は
立ち止まった人の行動パターンは
この5通りに分類されると思います。
ここでも5つに分かれました。

→ブラックコーヒーを買う人
→微糖製品を買う人→
→カフェラテを買う人
さらに、コーヒーの中でも3通りに分かれました。
※自販機に依って何通りに分かれるかは変わります。

→微糖1を買う人
→微糖2を買う人
→微糖3を買う人
※便宜上、3つの微糖製品を番号で区別しました。
微糖だけでも3種類あると、
微糖同士で売り上げの共食いを
してしまうかもしれませんね。

→自販機の奥で売れ残り続けた
微糖製品が少しずつ酸化していく
ゴールはこれです。

これらの条件に加え、
「どの事象が起こる場合の数も同様に確からしい
(※↑傍線部=数学用語)
という条件のもと、
「ある人が微糖1を買う確率」
を計算すると、
なんと1/90です!!!

それほどの低確率であれば、
酸化しても仕方ないのかなーと思い、
友達が言っていた
「コーヒーが酸化したんじゃね?」
という答えに納得することが出来ました。


今までだらだらと駄文を書き連ねてきましたが、
この出来事で得られた教訓は、
缶コーヒーを買う時は、
・スーパー
・コンビニ
・人がそれなりにいそうな場所にある自販機
にするということですww

一応、一昨日飲んだコーヒーを今後飲んでみて、
後味が酸っぱいかどうかを検証してみます。

では。(^^)/~~~
by eastjapanzero | 2013-09-22 11:59 | 日記 | Comments(0)