「ほっ」と。キャンペーン


お久しぶりです。色々あってお休みを頂いておりました。休止前よりも多趣味具合が拡大しました笑 昔からですが夜の更新が中心です。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
日記
食レポ・コーヒーレポ
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

タグ:玉川上水車両基地 ( 1 ) タグの人気記事

2016/12/26 2015F 玉川上水

2334レ
f0263864_22352482.jpg
[(←宿)2015F+2509F]
@東大和市~玉川上水




バイトがたまたま休みだったクリスマス翌日。休みのくせに早く目が覚める。

Twitterを開いて見ていると、運用のことをよくご存知な方々が2015Fに関することを呟いていらっしゃっていました。(私は運用には大変疎いです。)

新宿方に連結されていたのと、昼頃に拝島線を通るということで重い腰を上げいざ撮影へ。とはいってもほぼ地元ですが。

薄晴れでしたが、残りわずかの命とも言われる2015Fの姿を抑えられいい記録になったのではと思います。



実はこの撮影地、地元のくせに来訪といいますか、この構図で写真を撮ったのはおそらく初めてです。

小川~東大和市のストレートに撮りに行く際、かなりの高確率でこの道を通って行きますが、何せ道幅が狭い割に車の往来が多い道沿いの撮影地であったため、これまでは避けておりました。

ですが、いつまでも同じ撮影地ばかりで撮っていると写真に変化が生まれませんし、自分自身が飽きてしまっていました。ですので今回は新境地開拓といったところでしょうか。






この一枚だけではつまらないので、一捻り加えて別の写真も何枚か。

f0263864_22501281.jpg

f0263864_22510703.jpg
撮影地に向かう途中、263Fの洗車に遭遇したので、急いでカメラを取り出し撮影。幕は玉川上水でした。





f0263864_22534274.jpg
洗車直後の一コマ。

左の263Fが玉川上水幕、右の新2000が各停小平幕でした。

撮った時こそ何気なく撮ったものなのですが、後からまた見てみると、それぞれの方向幕から思うに、新101系がまだたくさんいて、本線を他の車両に混じり何事もなく運転されていた在りし日の風景を思い起こされる一枚だったな、と。

果たしてこのような光景があと何回見られることでしょうか。






f0263864_22531315.jpg







f0263864_23051276.jpg
[(←宿)2531F+2519F]


ここからは気分を変えて魚眼で。入庫してきた新2000を1枚。



f0263864_23084042.jpg






f0263864_23094381.jpg
[(←宿)2015F+2509F]

今度は営業線を走る車両で。切り位置ぴったり。


f0263864_23125294.jpg
振り返って2015Fをケツ撃ちで。さすがにこちらは少し遅切ってしまったので若干トリミング。






f0263864_23143278.jpg
さっきの2531Fと2519Fのペアが出てきた時の一枚。

望遠だったので構図は狭めですが、検査明けの2531Fの綺麗さがよく分かる写真です。

あと西武鉄道・SEIBUシールの違いとか、戸窓の形の違いとか。





車両に関するうわさは様々あり、廃車回送(など)狙いで駅に撮り鉄が集まる、なんてこともあったようです。

確かに、そういった重要な局面を抑えたい気持ちは私も撮り鉄の端くれとして理解出来ます。自分だって撮れるものなら撮りたいという気持ちもあります。

しかしながら、そういった時ばかり記録するのではなく、「その車両がいた日常」を記録することで、後々になって後悔は残りにくいし、比較的人が集まりやすい終焉間近の時に急いで記録しなければならないわけでもないじゃない、なんてことをTwitterのフォロワーさんとお話ししておりました。

自分としても、ネタ鉄ばかりでなく、日常の風景を記録していくスタイルの方が自分らしいと思っています。



結局は、「個性、自分らしさを大切に」ってことです。

人と違う写真が撮れたら楽しいじゃないですか。少なくとも自分はそう思います。


まぁ独り言はこれくらいにしておいて、では。


ブログのネタが渋滞しているのでまた近いうちに。

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-27 23:30 | 鉄道[西武] | Comments(0)