お久しぶりです。色々あってお休みを頂いておりました。休止前よりも多趣味具合が拡大しました笑 昔からですが夜の更新が中心です。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
日記
食レポ・コーヒーレポ
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

2016/11/5 2年ぶりの再会 出発編

つい先日、この間の土曜、11月5日、

この日はいつになく張り切って早起きをし、「ある方」と再会しに行ってきて参りました。




このブログの読者様で勘が冴える方はもうお分かりかもしれませんが、

この日は久しぶりに西武秩父線へ乗り、この日横瀬で開催の「西武トレインフェスティバル in 横瀬2016」へ行って参りました。



とまぁせっかく行ったものですからブログに書こうという当然の思考に至ったわけですが、如何せん写真の枚数が多いこと多いこと。

厳選しても数十枚残ってしまったので、いくつかの章に分けて書くことにしました。(写真の再選別はまたします)



というわけで今回は横瀬へ赴くまでに撮影したものと、会場に着いてから開場するまでの写真をば。

f0263864_22314080.jpg
始発列車を1本見送った後の玉川上水駅


私がいつも当駅を利用する時はいつも昼間か夕方くらいなので、こういった闇の中人っこ一人いない当駅を見るのはすごく新鮮だったので広角で1枚。ホワイトバランス電球の青みが映えます。


f0263864_22314142.jpg
長年利用してきた駅な割にはこういう写真は撮ってこなかったなぁと。




f0263864_22314207.jpg
[38115F]

まだ多少寝ぼけていたのか、立ち位置までの思考には至らず、このような写真に。

一応拝島駅での始発列車です。玉川上水では2本目だったかな。



小川周りか小平周りかで迷ったものの、玉川上水始発2本目で行くと決めていたことから、ちょうどいい接続時間で始発に乗れる国分寺線で行こうと思い立ち、小川で乗り換え。

f0263864_22522930.jpg
[2021F]
こんな写真も早朝だからこそ撮影できるものですよね。

ちなみにこの写真、思い通りの色合いにするのにけっこう難儀した写真でもあります。新車の室内なら割と青っぽく分かりやすい色合いなのですが、この車両は蛍光灯は蛍光灯でも少し焼けたような色が滲んでいたので、それをしっかり再現したかったのです。

f0263864_22524114.jpg
こちらは補正なしの写真。この色合いだとこの車両には不自然ですよね。


f0263864_22524125.jpg
こちらもまた撮って出しなのですがこちらはカメラの設定変更でなんとかカバーできました。




f0263864_22524211.jpg
東村山駅到着後の一コマ。一応黄線からははみ出してないです。

一見面潰れな写真に見えますが、旧2000系の凹凸に富んだ前面形状なら画になるのではと狙いそれがぴったんこ。

こういう記録もあと少ししか出来ないのだと思うと悲しいものですが、しっかり出来る限り最後までその勇姿を見届けたいと思っています。




f0263864_23075758.jpg
今回は乗る列車全て座ることが出来快適にここまで来ることができました。

この時の時刻は7:30頃、開場の10:00まではまだまだ早いですが今回は目的があってのことなので開場までひたすら待ちます。




f0263864_23123614.jpg
まぁ目的はこれに書いてある通り、記念乗車券です。

今年はこれの他にも鉄道部品・鉄道グッズ等待機列用にもこういうものまで用意されており、今までこういうことは経験したことがなかった分「丁寧な対応だな」と感心した次第で。



先頭から5番目の位置で開場の時を待ちます。







f0263864_23254275.jpg
さすがに2時間以上何もしないでいるのは退屈ですし、せっかくここまで来たのだからということで、周辺を少し撮影していました。セメント工場からの煙が空に映え実に美しかったです。



f0263864_23254370.jpg
今度は煙を重視した構図で。


f0263864_23254380.jpg
アンダー気味な露出もまた違った良さがあったり。



f0263864_23254011.jpg
工事用車両のシルエット。




f0263864_23254110.jpg
当イベントは鉄道の日記念のイベントとして毎年開催されていますが、この旗に描かれているこのキャラ、「テッピー」という名前らしいです。愛らしい表情をしていたので一枚。






f0263864_23254147.jpg
賑わってきました。さぁ、本番はこれからだ。








今回はここまで。

次回もお楽しみに。

[PR]
# by eastjapanzero | 2016-11-07 23:34 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2016/11/3 入間市臨時のついでに撮ったものあれこれ

こんばんは。

昨日池袋線で撮影した写真が思いの外けっこう多かったので、臨時入間市行延長メインの記事とそうでない日常記録の記事とで分けて書かせていただくことにしました。

今回はそのうちの後者ということで、臨時等のネタはあまり関係なく自由に書きます。


f0263864_21144359.jpg
[9108F]

まずは秋津5号踏切から。

この構図は晴れるとほぼずっと逆光なのですが、設定次第で何とか及第点くらいの写りにはなると思いますし、そして何より、「構図が分かりやすく、撮りやすい」これに尽きます。
大体レンズ読み100mmちょっと(35mm判換算150mmちょっと)で撮ればぴったりの構図で撮れるという分かりやすさに加え、カーブがあることに伴って低速で通過するために低いシャッタースピードで撮影することが出来るというお手軽さ。1/320までなら普通にブレませんね。前にやってみたら1/125では被写体ブレが発生してしまいダメでした。

ここも個人的お手軽撮影地の仲間入りをしたように思います。


f0263864_21144442.jpg
[30104F]

ライト換装後は地味に初撮影。



f0263864_21144491.jpg
[5159F]

図らずも新2000と軽く並んだ後追い。



f0263864_21144573.jpg
[2071F]

信号待ちでノロノロ運転の末踏切付近で停止した時の一枚。
けっこう気に入ったのでツイッターの新しいアイコンにしてみました。
この質感、たまらん。



f0263864_21340291.jpg
[6108F]

前回記事で載せそびれていた流し。



f0263864_21360336.jpg
[10***F] 編成番号メモわすれ

こういうくねっとした構図もいいもんですね。




f0263864_21442050.jpg
[2063F+2465F](→飯)







~ここで撮影場所を西所沢駅に移動~





f0263864_21383352.jpg
[2501F]

[各停][試運転]

幕回しをしているところを何枚か。


f0263864_21383373.jpg
[各停][西武秩父] ※4両


f0263864_21383428.jpg
[各停][吾野]



f0263864_21383564.jpg
[各停][所沢]



f0263864_21383681.jpg
[各停][小手指]

いつだか前に新2000の4両各停小手指なんてことがありましたっけね。




f0263864_21422212.jpg
[10105F]

適当に望遠かまして追尾AFで撮ったら何気に良かったやつ。おじさん・・・・・・





~そして再び撮影地移動で小手指8号踏切へ~





f0263864_21462712.jpg
[10105F]

影落ちはけっこうなものですが一応良い光線の中の撮影でした。



f0263864_21462862.jpg
[9108F]

この子の順光写真を撮るのは何気に初めてだったかもしれない。



f0263864_21463936.jpg
[4104F]

個人的にはここ撮影ので良かったと思える写真はこれかなー






さて、明日はいよいよ西武トレインフェスティバルin横瀬2016ですね。
私は記念切符狙いで始発に乗り広角レンズを携えて参戦したいと思います。

明日はかなり朝早くからのスタートですので、ではではこの辺で。

[PR]
# by eastjapanzero | 2016-11-04 21:53 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2016/11/3 入間基地航空祭に伴う臨時列車を追う

こんばんは。


今日は入間基地で毎年恒例の航空祭の日でした。


もうすぐに控えた西武トレインフェスティバルin横瀬のこともあり、最初は出かけることすらやめようかと思っていたところなのですが、なぜか最近西武に対する熱が上がってきているということもあり、西武池袋線の臨時ダイヤ、主に入間市行延長運転だけでも撮ろうと思い立ち一路西武池袋線へ。今回も移動はチャリで。




最初に訪れたのは秋津5号踏切。同4号は人手がヤバそうだったので比較的空いてそうなこちらに。

[10M-6509レ] ※所定小手指行を入間市行に変更
f0263864_23162314.jpg
[6116F]




[12M-6511レ] ※所定小手指行を入間市行に変更
f0263864_23162465.jpg
[6108F]




[41S-3963レ] ※メトロ運用代走
f0263864_23365343.jpg
[6114F]


ここでの記録は青成分がたっぷりでした。





f0263864_23163004.jpg
ついでに撮った航空祭で飛行中の輸送機を。V字飛行はかっこいい。





~次の撮影場所へ移動~




f0263864_23162501.jpg
[2503F]

西所沢駅にやって来ました。ここでどうしてもやりたいことがあったので。




f0263864_23162699.jpg
[2501F]
その前にこいつを。

幕回しの時の白幕を狙う。前にいる別の撮影者は気にしない。




[23S-6515レ] ※所定小手指行を入間市行に変更
f0263864_23523933.jpg
[10121F]

そう、これがやりたかったのです。西所沢駅先端での面縦構図。
光線こそ良くないものの今までずっと行けてなかったので満足です。





f0263864_23524026.jpg
追尾AFで後追いも。来年もまた3色LEDの入間市行は見られることでしょうか。



[75S-3967レ] ※所定小手指行を入間市行に変更
f0263864_23524149.jpg
[10105F]


f0263864_23523976.jpg
これは帰宅してから気づいたことなのですが、停車中に側面のLEDも回収しておくべきだったなと。
来年も3色の入間市行が見られる保証はありませんし。
まぁ普段なかなか撮れない行先でしたので無事回収できたのはよかった。


f0263864_00025130.jpg
車両前面のLEDを寄りで。



f0263864_23162535.jpg
f0263864_23520535.jpg



入間市行延長が一段落ついたところで再びの撮影地移動




[4131レ]
f0263864_00052684.jpg
[6112F]


3年以上ぶりの来訪の小手指8号踏切です。

あまりにも来なさすぎてこの撮影地での感覚が皆無だったので感覚を掴むのに大変苦労しました。







f0263864_00124143.jpg
f0263864_00124199.jpg
先ほどよりも基地に近づいたので、航空祭で飛行中の航空機を捉えることができました。




f0263864_00124117.jpg
飛行機雲で星を描くという何とも粋な演出。望遠なので左右切れてますが...。






[5357レ] ※所定西武球場前行を入間市行に変更
f0263864_00152187.jpg
[20158F]


めっちゃかつーい写真になっちゃいました。

この他にもピントが死んでたりとか切り位置ミスったりとかでこの撮影地での成功率はけっこう低かったです。準急入間市行の9103F(赤)のピントをやらかしたのは痛かった......


[43S-6523レ] ※所定小手指行を入間市行に変更
f0263864_00152042.jpg
[10104F]

これはまともに撮れました。
一つ気になったのが、この写真、シャッタースピード1/1000sで切ったのにLEDへのダメージがほとんどないです。ここまで強いLEDだとは知らなかったのでびっくりでした。





今回は以上で。その他撮影した写真については番外編として後日またお送りします。

ちなみに今日の移動で約33kmチャリを漕ぎましたとさ。

[PR]
# by eastjapanzero | 2016-11-04 00:36 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2016年10月の自転車生活まとめ

1週間ちょっとぶりの更新です



私先月末に学校の文化祭がありまして、その準備も含めて大変忙しい日々を送っていました。

体力的にも精神的にもかなりキツい日が続きました。

しかし粉骨砕身努力した甲斐あってか文化祭を無事成功させることが出来大変安堵しております。



*****



忙しい日々がひとまず落ち着いたところで先月10月の自転車生活まとめを。

f0263864_15455726.png
JogNoteさんよりキャプチャ



総走行距離:233.225km(目標達成率77.75%,先月比+22.75%)


内訳

・ジテツウ:108.314km(46.4%,先月比-4.9%)

・サイクリング:86.673km(37.2%,先月比+16.9%)

・雑用(移動手段として):38.237km(16.4%,先月比-11.5%)


ちょっと苦労しましたが今度はちゃんと計算出来ました。



ジテツウ率は先月よりちょっとだけ減りましたが走行距離は純増したようです。文化祭関連で登校日数がかなり増えたことに起因しているものかと思います。

サイクリングに分類される走行距離はパーセンテージで言うと先月比16.9%増に留まりますが、距離は先月比2.5倍の53km増です。10月は自転車で鉄しに行くことが多かったことがおそらく理由でしょう。10月最終日の10/31にもチャリ鉄で25km稼ぎましたし。



とまあこんな感じですが、走行距離は目標の月間300kmまであと少しといったとことです。ジテツウ率はこのままか少し減るくらいで推移するのが理想ですし、先月に引き続きジテツウ以外で自転車生活の充実を図りたいと思っています。



実は、ママチャリ時代だった2011年から年に1,2回、多い時は年3回は行っていた1日100km超のサイクリングに最後に行ったのは2015年5月のGWの時で、それ以降はまだ行っていないのです。つまり、2016年に入ってからはまだということになります。もう1年半も行っていないのです。

理由(というか言い訳)としては、2013年1月のプレスポ納車から3年半以上経った現在まで8000km超もの距離を走行してきており、タイヤやチューブ、チェーンやシフトワイヤーなど、消耗品は随時交換してきました。しかし、BBや前後輪のハブのグリスアップといったメンテナンスの難易度が高く、かつ重要度が高い箇所のメンテナンスにはどうしてもまだ手が行き届いていないため、長距離走行の際にはどうしてもそこが不安要素になってしまっているのです。加えて、もうこれほど長距離走行から遠ざかっているため、体力面での不安ももちろんあります。

課題はたくさんありますが、やはり自転車で再び遠出がしたいという思いは強くあるので、プレスポのメンテナンスや脚慣らしをし、再びロングライドが出来る状態まで持っていきたいものです。

出来ることなら今年中にロングライドをし、「(2016年は)一度もロングライドをしなかった年」を回避したいです。





さぁ、今月こそは目標の300kmを達成し、過去の走行ペースに近づけるぞ

[PR]
# by eastjapanzero | 2016-11-01 17:18 | トレーニング | Comments(0)

2016/10/23 缶コーヒー2本立て

前回記事でお知らせした旅行記は順次準備中なのでしばしお待ちを



*****




そんなところで、管理人がまだどこにも書いていなかった缶コーヒーのネタがあったのでここでいくつか。

f0263864_22183205.jpg
今回は珍しくスマホ撮りでの写真を


ファイヤのカフェラテがリニューアルしたのを発見し前から興味はあったものの今日遂に買うことに。

悪くはない味でした。缶コーヒーにしてはそこそこいいレベル。
しっかしですね、コーヒー・砂糖・ミルクの調和に欠けていた印象が感じられました。
「焦がし焼き豆」の苦みと砂糖の甘味がごっつんこしたといいますか、他社の似たような製品でサントリーのプレボスラテがありますがそっちの方が飲みやすさは上だったように思います。

このコーヒーの課題と思われる点
・甘さの主張が少し強い
・(前者を改善しつつ)もう少し飲みやすくする必要がある


競合他社に負けぬようもっと頑張りましょう。一消費者として期待しております。








おまけ
f0263864_22183270.jpg
こちらもスマホ撮り。

こちらは別のどこかには書きましたがブログには書いていなかったのでついでに。


こちらは加糖・加乳タイプの缶コーヒーとしてはもう文句なしの出来です。
多少コーヒー由来でない甘さも感じられるものの、全体的に上手く調和できているのは評価できます。

こちらは微糖タイプではないものの、コーヒーの味わいが強いです。他の缶コーヒーでは割と少なめの華やかな味わいです。

この缶コーヒーは痛く気に入ったので何度もリピートしてます。一応限定モノなので消えるまでにたっぷりと。







追伸
友人から別のレンズを貸してもらったので、また撮影に出かけたい今日この頃

[PR]
# by eastjapanzero | 2016-10-23 22:54 | 食レポ・コーヒーレポ | Comments(0)