旅好きが更に深まってきました。写真・鉄道を中心に、食べ物飲み物、自分なりにまとめていきます。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
鉄道[上信電鉄]
鉄道[東急]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
食レポ・コーヒーレポ
日記
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
写真[アーティスト]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

N.E.Tのお気に入りサイト

自転車関係のサイト
ジンセイハフリースタイル-まるRRさん
プレスポな日々-
はにわ野郎さん

クロスバイク情報-
オッサンAさん

本気で自転車通勤!!-ringer21さん
オレチャリDIARY-
龍弥さん

とらです-とらさん

鉄道関係のサイト
西武鉄道
小平中央駅-
東京遊歩人さん

(新)小平中央駅・業務日誌-東京遊歩人さん
Japanrail<鉄道写真ブログ>-jre233231235さん
写真活動記Ⅰ-目蒲急行さん
田無撮鉄会館-(・∀・)さん
Rail&Contrail-れいこんさん

~ランキングバナー~
以下のランキングサイトに
参加しています。
もしよかったら
ポチっとお願いしますー

日本ブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 西武線へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村


鉄道コム

鉄道コム


後でそちらに
お伺いします...
おきてがみ

Twitterも併せてどうぞ。
https://twitter.com/eastjapanzero

Instagramはじめました。
https://www.instagram.com/n.e.t_eastjapanzero/

撮影機材
ニコン D7500,D5500・iPhone5s

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

2017/2/20 京王8713F若葉台出場試運転

こんばんは。


先日2月20日は旧知の知り合いに誘われ京王へ行ってまいりました。


この日は月曜日でしたが、学校の卒業単位も確定し4月から晴れて社会人になることが決定したことから、この日は知り合いに再会するついでに撮影することに。
(今月辺りからもう学校のゼミが生徒教員内容全てが遊びになっていましたので正直行く気が失せていたんですよね)




f0263864_21163487.jpg
[8713F]

@南大沢





f0263864_21181157.jpg
@京王堀之内


というわけで撮ってきました。

京王の撮影地はほとんど未知な上、相変わらず運用には疎いので行程の一切は知り合い任せでした。同行していただいた知り合いには重ね重ね感謝です。





f0263864_21244751.jpg
@若葉台

一応入庫まで見届けました。この時望遠で撮影されている方しかいない中での広角写真。恐らく私だけ。




この日は撮影はもちろんのこと、知り合いとも再会し一緒の時間を過ごすことが出来たことがこの日最大の収穫でした。作品を意識しての撮影はもちろん、これからは思い出を残すという意味での写真も重視して撮っていきたいと思います。


最後にこの日思い思いに撮った写真をいくつか貼って〆。

f0263864_21333914.jpg

f0263864_21342829.jpg
[7729F]



f0263864_21344485.jpg

f0263864_21352031.jpg
[10-240F] "8人”の容疑者"HM(都営)



f0263864_21363979.jpg
[9749F] "8人の容疑者HM"(京王)



f0263864_21374478.jpg

f0263864_21380665.jpg

[PR]
# by eastjapanzero | 2017-02-22 21:39 | 鉄道[その他・一般] | Comments(0)

2017/2/12 52席の至福を地元で

f0263864_15030636.jpg
[4009F]

@小平~萩山

先週2月12日の記録です。天気が良く近場でどこか行こうとしていたところ52席がちょうど新宿線コースでしたので、「あ、拝島線と多摩湖線通るじゃん」と気づきその姿を見に行ったというわけです。

行くまでは普通に編成が抑えられればいいやくらいに思っていましたが、光線がまだ美味しい時期・時間帯ではなかったので、結果拝島線らしい沿線風景と絡めて撮ることに。まぁこれはこれで良いのかなといったところです。





f0263864_23250833.jpg
実は52席の運行開始日の2016年4月17日も撮っていたんです。池袋線にも積極的に行っていたあの頃のモチベーションの高さよ戻ってこい......







f0263864_23271745.jpg
黄色い101とも並び、



f0263864_23272931.jpg
お見送り。




この後は多摩湖線方面へ少し追っかけ。



f0263864_23294883.jpg
西武遊園地が近い狭山公園に来ました。色々考えた結果この構図で52席に挑むことにしました。

が、

通過10分前くらいまでにこの構図に影が伸びてしまい、結果...

f0263864_23323472.jpg
構図も変えなんとか撮れはしました。太陽も少し隠れ気味でうーんな出来に。



f0263864_23335496.jpg
ケツ撃ち。ゴーストが派手に出てますがこういうレンズなんです。



52席を沿線で見るのはデビューした日以来でしたので、行って姿が見れただけでも良かったかなと。今度はもう少し写真の出来にもこだわりたいところですね。

では今回はこの辺で。

[PR]
# by eastjapanzero | 2017-02-19 23:40 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2017/2/11 西武2000系誕生40周年の日

f0263864_20230088.jpg
[2001F]
@新井薬師前~沼袋


先日2017年2月11日、地元で度々お世話になっている西武鉄道の顔とも言うべき2000系電車が40周年を迎えました。

ちょっと前から「ついに40周年」という声を度々聞いていて、私としても「もうそんなに経っていたのか」「いよいよ......」と思っていましたが、ちょうどその記念日に運良く西武線を利用し中野へ行く用事があったの上、2000系最古参の号車を含む2001編成が運用に入っていたので、用事帰りにその姿を拝んできました。

1枚目の区間は近い将来地下化が予定されているため、当写真に写る2001Fと共にいずれ過去のものになってしまいます。正直言ってここ辺りの区間の沿線に来ることがほとんど無いので、そういった意味でも訪れて撮影出来たことを有意義に思います。






f0263864_20455009.jpg
@小平

1枚目の折り返しの1本後の各停からの急行で追い着き撮影。

私はガチ勢ではないので2001Fの各停新所沢幕に新鮮味を感じてしまいました。臨時でも何でもないんですけどね。ただあまり見る機会が無かったということで。





1枚目の写真の時に話を戻しますが、これまで新井薬師前駅には通り過ぎるだけで降りたことが無く、今後もそうなる見込みしか無いので、せっかく新井薬師前を利用する機会に恵まれた今回、運用や車両を全く気にせずに地上駅舎を意識しつつで少し撮影していくことにしました。

f0263864_21014878.jpg
[20105F]




f0263864_21022010.jpg
[38115F]


実はこの日は修理に出していた広角レンズを受け取りにここまでやって来ていたのです。なので広角が使いたくてたまらなくなり結果このような写真に。流し撮りはやはり難しいです。






f0263864_21070556.jpg
これだけは(貫通扉に)めちゃシンクロしました。なんか最近流し撮りをすると貫通扉にシンクロすることが多いです。





f0263864_21083002.jpg
最近よく見る新2000の4+4の連結面を撮ってここは〆。


2000系、もっと言うなら旧2000系はもはや終焉間近になってきています。これからの限られた時間の中、新しい電車も多く居る状況でそう多くは出会う機会が無いとは思います。そんな中でも意識的に記録を重ね最後の時までその勇姿を見届けたいなと思っています。

では、今回はこんなところで。

[PR]
# by eastjapanzero | 2017-02-14 21:32 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2017/1/27 2005F廃車 最後の姿を拝む

こんばんは。久しぶりの更新です。


先月1月は色々あって肉体的精神的にもハードな毎日を送っており、なるべく丁寧な投稿を目指しているブログ記事を書き起こす余裕が正直ありませんでした。


その間にこのブログに色々書き残しておきたい出来事がけっこうありましたが、話題の鮮度やタイムリーさが優先される事柄から先に書いていこうと思います。






というわけで、まずは最近の西武線の話題から。


ここ数年西武は車両の新造よりも廃車のペースが速い傾向にあるようですが、今年度もそうなりつつあるようで、

その流れで17年1月26日に2005Fが横瀬に廃車回送されたので、その翌日に2005Fの最後の姿を拝みに行ってきたというわけです。

回送の翌日に見に行くくらいですから、回送自体を見に行くモチベーションもありました。しかしモチベーションはあっても回送当日は学校があったのでパスすることに。しかしながら、廃車回送後の車両を観に行ったことが今まで無かったこともあり、その高いモチベーションを保ちつつ乗り鉄も兼ねて行くことに。




f0263864_22570188.jpg
[2015F]

最短ルートの国分寺線に何気なく乗ろうとしたらこいつでした。2015Fも落ちると言われているだけに今後の動向が注目されますね。




f0263864_23002260.jpg
f0263864_23002810.jpg







f0263864_23014559.jpg
[40101F]

あまり利用する機会がない池袋線も通ったので、40101Fの乗務員訓練も1回だけ撮影。




f0263864_23034828.jpg
この時は所沢-飯能間の試運転だったので、追っかけも容易く出来そうでしたが、今回はメインが2005Fでしたのでこれにて終了。

余談ではありますが、40101Fの前面LED表示器の「試運転」表記が前より少し青い色合いになっているのだそうです。
私はそういう話題を聞いて写真を見返して初めて気づく程度の鈍感さでしたが、変更後の青系の色での表示が標準になるとすればこれまで何気なく記録してきた試運転表示が貴重になってしまうかもしれません。
当ブログで既出の従来表示の写真はこちらです→   1    2    3




f0263864_23162607.jpg
[9102F]

黄色車体にエコマークという9000系従来の形を保つ編成がこいつと9105編成の2編成のみになってしまっているので、レア幕との組み合わせも含めて注目の的になっているようです。








f0263864_23343077.jpg
f0263864_23300741.jpg
平日昼間のゆったりとした雰囲気を味わいつつボックスシートに揺られて横瀬へ到着。




f0263864_23321697.jpg
到着直後に撮った1コマ。こういう柔軟な発想も欠かせませんね。





f0263864_23373498.jpg
続いて駅から場所を移動。美しい青空の下で記録することが出来ました。

ご覧の通り私が訪問した時は留置線で通電こそしていなかったものの、ほぼ現役時代そのままでした。



f0263864_23402305.jpg
せっかくならということでちょっと奥の方まで足を延ばしてみました。次にここでイベントがあった時にはこの場所も是非とも抑えておきたいものです。





f0263864_23434456.jpg
前の場所に戻り1枚。廃車直前の1月25日から新宿線でもプラチナエクスプレスが運転されていたようですが、2005Fはその時既に小手指に回送されていたそうで、現役時代の並びは叶わなかったのではないかと思ったのでプラチナエクスプレス(秩父ver.)との並びを記録。切り位置云々は置いておいて良い記録になりました。






f0263864_00034988.jpg
f0263864_00041954.jpg


最後の別れを告げ、基地を後に。

その後、今後の廃車予定との兼ね合いからか比較的早く解体に着手され、そして搬出されたようです。

今まで本当にお疲れ様でした。

拝島線民の自分としても馴染み深い車両を見送れたことを大変有意義に思います。







f0263864_00111424.jpg
そして帰りはさっき撮影したプラチナさんに乗車。課金のこの快適さはもうやめられませんね(笑)




f0263864_00134456.jpg
せっかく課金するのならと横瀬駅の売店でコーヒーとつまみを買ったのですが、このコーヒーが控えめに言って超絶マズかったです。注文が入ってから(少しお年の)店員さんが淹れてくれるというので、1杯250円でどんな味なんだろうと淡い期待を抱いていたのですが、その期待は見事なまでに打ち砕かれました。言うなれば、コーヒーの旨味を丸ごと濾し取られて残ったものが水っぽさとエグみと口当たりの重さ、みたいな。これをコーヒーと呼んでいいのかというレベル。例えるならコンビニコーヒーが美味しい美味しくない以前の問題です。あんなバカみたいな味で250円も取られるなら100円くらいで美味しい缶コーヒーでも飲んでます。もう二度と買いません。例え無料と言われようとも絶対飲みません。

あ、まんじゅうはそこそこ美味しかったですよ。クッキーと共にコーヒーを流し込むために食べてたのでほとんど味わえませんでしたが。



まぁ色々ありましたが快適に帰ることが出来ました。

最後に乗った電車の車内がガラガラだったので1枚。これにて〆。
f0263864_00260485.jpg



コーヒーの引き運は最悪でしたが、手軽に小旅行を味わえたのは本当に良かったです。今後ももしこういった機会があればまた今回のような旅をしたいものです。

今度は鉄道だけでなくそれ以外のところも巡ってみたいですね。では今回はこんなところで。

[PR]
# by eastjapanzero | 2017-02-08 00:29 | 鉄道[西武] | Comments(2)

2017/1/1 2017年旅初め

こんばんは。

大変遅ればせながら正月企画第二弾です。

当方学校の冬休みが明け、休みの日に出かけることこそ結構あったものの、それらを含めた日常生活でいっぱいいっぱいな部分があったため、しばらくお休みさせて頂いておりました。
1月はかなりあちこちに行かせていただいたので、それはまた追々ご紹介することとします。お楽しみに。


**************


初日の出にフォーカスした記事はこちらになりますので是非こちらも併せてご覧ください。



今回は旅行にフォーカスした記事となります。かなり長めに仕上がってしまったのでつまらないところがあれば読み飛ばしてください。



大体自宅を出発したのは大晦日の午後11時頃、それまでのひとときは合流した友人と自宅で壮行会的なノリでコーヒーパーティーをしていました。

我々の地元(立川あたり)からですと、普通なら、登戸や町田で小田急に乗り換えるのが定石ですが、何せ深夜の行動だったものですから、電車がないのです。加えて、かなり遠回りする割には運賃がさほど変わらないということも知ったので何の迷いもなく深夜の西武線で新宿へ。

私地元付近に西武線が走っている割に乗車する機会がさほどなく、まさか大晦日&元日の深夜に西武線を利用するなんて当初は全く想像もしていませんでしたね。

そして年越しは西武新宿線の車内で迎えました。確か野方駅付近だったでしょうか。2016年最後の乗車電&2017年最初の乗車電が最近フルカラーLED化された20000系の20157Fであったことも一応備忘録程度に。



なんだかんだで0時過ぎに新宿到着。



f0263864_22402801.jpg
[7004F]

何と言っても新年初の一大イベントはこれになります。新宿駅AM1:00発片瀬江ノ島行ニューイヤーエクスプレス1号です。

当列車に充当の小田急ロマンスカーLSEは小田急公式にも2018年の引退アナウンスがなされてしまったので、もう風前の灯火状態となってしまいました。ニューイヤーエクスプレスにLSEが充当されるのも今年と来年で最後になることでしょう。

おそらく来年は引退直前ということもあるので、今年ほどゆったりまったりとはいかないかと思っています。そういう意味でも今年撮れて乗れて本当によかったとひしひしと感じます。





f0263864_22575380.jpg

f0263864_22591264.jpg

f0263864_22592247.jpg



昨年の2016年辺りから特急・ライナー・普通列車グリーン車課金の魅力に嵌ってしまったことで、課金する度に必ず思うことがあります。

「同じ路線なのに、経つ時間があっと言う間に感じる」

今回のように、小田急を使って江ノ島に行ったことはかつて数回ありましたが、それはいずれも普通列車で、着くまでの時間が非常に長く感じていました。乗り換え、混んだ車内、などが時間だけで比べても長い所要時間を更に長く感じさせていたのでしょう。

知り合いの勧めなどもあり、かつて普通列車しか利用してこなかった区間をあえて課金して乗るようになったことで、その旅の快適さを知ってしまったのであります。

自分一人分のスペースが保証され、ゆったりと寛げる車内がどんなにいいことか。

かつては移動目的としか考えていなかった路線も、これによって旅の楽しみの一つに昇華したとさえ思えます。

日常使いには少々難があるかもしれませんが、旅の時くらいは躊躇なく使っていこうと強く思いました。




とまぁ今回も快適さ最優先で課金したわけですが、この選択は大正解でした。

同行した友人も、私も、大晦日に働いた流れでの参戦でしたので、ここで寛げたのはその後の行動の大きなアドバンテージになったと感じます。好きなように時間を過ごし、移動の長さを全く感じることなく到着できたのは本当に最高でした。



f0263864_20495804.jpg
一応きっぷも記念に。




f0263864_20522339.jpg
深夜に臨時列車のみが表示される案内表示も、正月らしい光景でしょうか。






f0263864_20583082.jpg
AM 2:05 片瀬江ノ島駅到着。快適なひとときでした。

到着後の撮影も数名でまったりと。引退直前の来年はこうにもいかないでしょうから、今回行くことができて本当によかった。


f0263864_20520277.jpg
クリスマス仕様の装飾でしょうか、駅舎もきれいにライトアップ。

やはり正月ということだけはあり、深夜にも関わらずそれなりに人手がいましたが、混雑に困るほどではありませんでした。



f0263864_21070847.jpg
この写真は午前2時半頃に撮影しましたが、場所にもよりますがまだそこまで混雑していなかった印象です






f0263864_21070992.jpg
そして本日の最大のイベントの初日の出を迎えます。

なかなかの混雑でしたが、いいものを見させてもらいました。





f0263864_21070973.jpg
日の出を観賞した後は早々に退却し稚児が淵へ。


f0263864_21070925.jpg
写真は別記事でまた取り上げるとして、朝日に照らされる海辺の景色はたまらなく美しかったです。

自分としても久々の海でしたので、地元秋田の日本海を思い出すようで懐かしく思ったことが印象的でした。




そして、今回の旅の第二の目的でもあった「うまいものを食う」を実践する時が来ました。
f0263864_16000716.jpg
@ハルミ食堂
インスタグラムはこちら→https://www.instagram.com/p/BO1UGMLlgEc/

実はこの店、昨年2016年夏に江ノ島・鎌倉を訪れた際にもここに立ち寄っているんです。
前回訪問した時は夏でしたので当時まだ食べたことがなかったこともあり生しらす丼を頂き、初めての味に大変感動したので今回もと意気込んでいたのですが、よく考えたら今は冬、旬の季節と真逆の時期に鮮度が要求される生しらすなんて出てくるはずもありません。というわけで釜揚げしらす丼を頂きました。
前回訪問した時と同じく量には物足りなさを感じたものの、しらすの本場だけありその味は完成度が高く、満足な味でした。ついでに付け合わせの味噌汁も、前回来た時と変わらず優しい味でした。
味こそは文句ないものの、値段と量が今一歩な感がありましたので、今度訪問した際は別のお店に行ってみようと思っています。江ノ島には他にも当店と同様にしらす丼を提供するお店はたくさんありますし。




f0263864_21213580.jpg
せっかく江ノ島に来たのだからと江ノ電も少し撮影。

他の写真はまた別記事で。




AM10:00過ぎ、片瀬江ノ島駅に戻ってきました。


f0263864_21253770.jpg
f0263864_21270735.jpg

f0263864_21284716.jpg

またもや課金してしまいました(笑)

もうどの路線も普通に列車が走っている時間帯でしたが、「正月だし、せっかく来たなら贅沢しちゃおう」と友人と結論に至り、帰りも特急のお世話に。

往路のLSEでは、正月日の出前の雰囲気に浸ることがメインで、車両空間自体の快適さは二の次だったように思います。昔の車両ですから当然といえば当然のことですが。対して復路のEXEは正月だったからか昼間にも関わらず結構な乗車率(片瀬江ノ島発車時4両全席満席)でしたが、運よく子供などの騒ぐ乗客は皆無でした(少なくとも私たち一行が乗車した号車では)ので、静寂という意味でも大変快適でしたし、ふかふかのシートや車両自体の揺れの少なさ(同日未明乗車のLSE比)が大変優秀で、移動空間としては快適そのものでした。
EXEでも十分快適でしたが、EXEからのリニューアル車のEXEαはどんなものなんでしょうね。デビューしたら是非乗車したいですね。

繰り返しになりますが、とても快適でしたので寝ることも考えていました。ですが、私自身にこの日溜まった疲れよりも旅を楽しみたい気持ちが勝ってしまいまして、逆に寝られませんでした。同じように他にも電車に乗る時疲れているのに眠くならない時が多々あります。昔からそうなんですよね。



寝るまでには至らなかったものの、かなりの空腹でしたので、せっかく特急に乗っているならと一服。
f0263864_21312766.jpg
面倒だったので写真はスマホでまとめて適当に1枚。

飲み物はサントリーの伊右衛門2016~2017冬、プラスで美味しそうだったサンクスのツイストサンドドーナツを。

サンクスはこれまでねぎとろおにぎりやフルーツミックス、焼き鳥などを好んで食べていましたが、ここ最近になってサンクスの惣菜パンや菓子パンにも魅力を感じるようになりました。税込100円程度からしっかり美味しいパンがけっこうたくさんあり、私としては好印象でした。そうした過去の経験に全幅の信頼を寄せ、今回のドーナツに初挑戦することにしました。
食べてから3週間も経ってからのレビューですので、正直記憶が曖昧で申し訳ないのですが、一口食べた瞬間120円という値段と味に驚愕したことが印象的でした。この値段でこんなにも質が高く美味しいのかと。某ミ○ドと普通にやり合える味でした。某ミス○はけっこうアブラが濃いな、という印象を受けることがありますが、対してこちらはさっぱりとした味で食べやすい味でした。ですが味が薄いというわけではなく、しっかりスイーツでした。食べごたえのある生地にちょうどいい甘さが心地よいクリーム、至福でした。
総じてすごく好印象でしたので、リピートする価値がありそうです。

加えて伊右衛門冬ボトルも一緒に買って車内で飲みましたが、これにもまた驚きました。
これまでの伊右衛門冬ボトルはけっこう渋味が強く、飲みごたえこそありましたが少々重たい印象でしたので今回もそうなのではないかと思い込んでいましたが、この考えは良い意味で覆されました。コク、飲みごたえはこれまでの冬ボトルから引き継ぎつつも、重たさが薄れすっきりと飲みやすい味へと変化していたのです。伊右衛門が四季の味を謳って季節ごとに違う味の緑茶を提供するようになってから、春ボトルや夏ボトル、2016年新茶ボトルは比較的すっきり爽やか系で、秋ボトル冬ボトルは味濃いめコク深めに感じていたのですが、今回の冬ボトルはこれまでの春夏ボトルの特徴でもある飲みやすさも取り入れ更に万人向けな味に昇華したとさえ感じます。
いずれにしても、これまでの冬ボトルシリーズの中で一番の味なので、2017春ボトル?に切り替わる前に何回か飲んでおきたいものです。


長々と失礼しました。拙い食レポはこの辺で。




そうこうしているうちにあっと言う間に新宿に到着。

予定ではあとは帰るだけでしたが、しょちゅう来れるわけでもないですし、せっかくということで新宿を色々回ることに。



f0263864_17304971.jpg
西武新宿駅出てすぐのヤマダ電機の大型ビジョンです。BUMP OF CHICKENのスタジアムライブツアー"BFLY" のLive Blu-ray/DVDのスポット映像を観てきました。壮観でした。ファンとしてはすごく嬉しい瞬間でした。


その後、見たいものもあったので、家電量販店をいくつか巡っていたのですが・・・




f0263864_17374835.jpg

f0263864_17373355.jpg
もはや新宿に訪問した際の定番と化している「ビッカメ娘」訪問。
今回も例に漏れず行って参りました。
各ビッカメ娘はそれぞれにツイッターアカウントがあり、中の人の日々の仕事が心配になるくらいに盛んに活動しているので、見ていて楽しいです。どのユーザーにも分け隔てなくいいねやリツイート、リプライをしているので、いつもすごいなぁと思っています。


その後私の趣味の一つのオーディオの関連製品を中心に色々見て回り、頃合いを見て帰途に就きました。





f0263864_19570433.jpg
頃合いを見計らったのにはワケがあります。

また課金をするためです(笑)

西武新宿線の小江戸号が東村山にも停車するようになってから、拝島線民の自分が利用する際のハードルがまぁまぁ低くなったように感じますが、それでも最短ルート上から少し離れるため、本川越から東村山なら1度だけ乗車しましたが、西武新宿~東村山の区間は未だ一度も利用したことがありませんでした。

「正月だし、せっかくなら乗っちゃおう」

友人とそう結論に至り、乗車することに。

乗車時間こそ30分もないですが、確実に座れ寛げる空間はやはり良いですね。クセになっちゃいます。




**********



一日に3度も、複数の鉄道会社にまたがり課金芸をしたことは自分史上初のことでした。江ノ島観光で初日の出観賞、絶景訪問、グルメといった楽しみを満喫出来たのはもちろんのこと、移動の道中さえも課金によって観光の楽しみの一つに化けたのも大きな収穫でした。多少お金はかかりますが、移動の道中も楽しむためには大いにアリな手段だと思います。疲労軽減にもつながりますし。

計画していた「江ノ島で初日の出を拝む」
それのみならず、旅をする上での知見が広がる非常に有意義な旅でした。

[PR]
# by eastjapanzero | 2017-01-25 20:27 | 旅行記 | Comments(0)