お久しぶりです。色々あってお休みを頂いておりました。休止前よりも多趣味具合が拡大しました笑 昔からですが夜の更新が中心です。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
鉄道[上信電鉄]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
食レポ・コーヒーレポ
日記
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
写真[アーティスト]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

<   2016年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2016/12/26 2015F 玉川上水

2334レ
f0263864_22352482.jpg
[(←宿)2015F+2509F]
@東大和市~玉川上水




バイトがたまたま休みだったクリスマス翌日。休みのくせに早く目が覚める。

Twitterを開いて見ていると、運用のことをよくご存知な方々が2015Fに関することを呟いていらっしゃっていました。(私は運用には大変疎いです。)

新宿方に連結されていたのと、昼頃に拝島線を通るということで重い腰を上げいざ撮影へ。とはいってもほぼ地元ですが。

薄晴れでしたが、残りわずかの命とも言われる2015Fの姿を抑えられいい記録になったのではと思います。



実はこの撮影地、地元のくせに来訪といいますか、この構図で写真を撮ったのはおそらく初めてです。

小川~東大和市のストレートに撮りに行く際、かなりの高確率でこの道を通って行きますが、何せ道幅が狭い割に車の往来が多い道沿いの撮影地であったため、これまでは避けておりました。

ですが、いつまでも同じ撮影地ばかりで撮っていると写真に変化が生まれませんし、自分自身が飽きてしまっていました。ですので今回は新境地開拓といったところでしょうか。






この一枚だけではつまらないので、一捻り加えて別の写真も何枚か。

f0263864_22501281.jpg

f0263864_22510703.jpg
撮影地に向かう途中、263Fの洗車に遭遇したので、急いでカメラを取り出し撮影。幕は玉川上水でした。





f0263864_22534274.jpg
洗車直後の一コマ。

左の263Fが玉川上水幕、右の新2000が各停小平幕でした。

撮った時こそ何気なく撮ったものなのですが、後からまた見てみると、それぞれの方向幕から思うに、新101系がまだたくさんいて、本線を他の車両に混じり何事もなく運転されていた在りし日の風景を思い起こされる一枚だったな、と。

果たしてこのような光景があと何回見られることでしょうか。






f0263864_22531315.jpg







f0263864_23051276.jpg
[(←宿)2531F+2519F]


ここからは気分を変えて魚眼で。入庫してきた新2000を1枚。



f0263864_23084042.jpg






f0263864_23094381.jpg
[(←宿)2015F+2509F]

今度は営業線を走る車両で。切り位置ぴったり。


f0263864_23125294.jpg
振り返って2015Fをケツ撃ちで。さすがにこちらは少し遅切ってしまったので若干トリミング。






f0263864_23143278.jpg
さっきの2531Fと2519Fのペアが出てきた時の一枚。

望遠だったので構図は狭めですが、検査明けの2531Fの綺麗さがよく分かる写真です。

あと西武鉄道・SEIBUシールの違いとか、戸窓の形の違いとか。





車両に関するうわさは様々あり、廃車回送(など)狙いで駅に撮り鉄が集まる、なんてこともあったようです。

確かに、そういった重要な局面を抑えたい気持ちは私も撮り鉄の端くれとして理解出来ます。自分だって撮れるものなら撮りたいという気持ちもあります。

しかしながら、そういった時ばかり記録するのではなく、「その車両がいた日常」を記録することで、後々になって後悔は残りにくいし、比較的人が集まりやすい終焉間近の時に急いで記録しなければならないわけでもないじゃない、なんてことをTwitterのフォロワーさんとお話ししておりました。

自分としても、ネタ鉄ばかりでなく、日常の風景を記録していくスタイルの方が自分らしいと思っています。



結局は、「個性、自分らしさを大切に」ってことです。

人と違う写真が撮れたら楽しいじゃないですか。少なくとも自分はそう思います。


まぁ独り言はこれくらいにしておいて、では。


ブログのネタが渋滞しているのでまた近いうちに。

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-27 23:30 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2016/12/24 色々強気なオレンジサイダー

「食レポ・コーヒーレポ」



このカテゴリ、ブログ再開時に既存のカテゴリを再編する時に生まれたカテゴリなのですが、最近久しく更新がなかったのでネタを用意しちょっくら書くことにしました。ちょうど興味が湧いたものがあったので(笑)





f0263864_23190016.jpg
いつものようにちゃんとは撮っておらず、適当です。

ちなみに背景は私が愛用しているノートPCです。ノートながらも割とハイスペックなので写真編集にも耐える動作です。PCはひとまずこれで満足ですね。





...おっと話が逸れてしまいましたが、今回のレポは三ツ矢のフルーツサイダーシリーズの「100%オレンジサイダー」です。

バイト先がスーパーマーケットなもので、仕事柄嫌というほどに見ていたこの飲み物。500mlと小型ながら税込170円という強気な価格設定。最初は「何だこの飲み物 高いな」くらいにしか思っていませんでしたが、仕事が大変な時にもこれを見ているうちに、不思議と美味しそうに見えてきたもので、この価格で100%オレンジ果汁ってどんな味なんだろうと思ってしまったので購入です。



味は期待通りでした。オレンジと炭酸のみで砂糖が入っていないだけあって、よくある甘いオレンジジュースとは一線を画すキレのある味でした。甘くないからといって薄まっているわけでもなく、しっかりオレンジです。炭酸のキレ、オレンジ本来の甘味に酸味、1本170円という価格もうなづける美味しさでした。

またリピートするには少々お高い飲み物ではありますが、機会があればまた是非味わいたいものです。











おまけ

f0263864_01064752.jpg
[40102F]

12月22日のことです。地元の拝島線で試運転してるとのことでしたので見に行ってきました。LED重視で撮ろうとしたら死んだので写真はこれだけ。




263Fの入れ替えも見れたりも。
f0263864_01094335.jpg





あとはちょっと撮影地を移動し撮影。

f0263864_01100848.jpg
[38102F]

よく小川-東大和市の踏切にはよく行きますが、ここは初めてでした。ここを選んだのは何も考えず超適当に。近くに編成が入るカーブの撮影地もあるらしいのでそれはまた今度。






f0263864_01124455.jpg
障害物検知器がけっこう綺麗だったので思わず一枚。

こんなに綺麗な状態で見かけたのは久々かもしれない。






f0263864_01144859.jpg
車番メモわすれ





f0263864_01151294.jpg
(←宿)[2531F+2505F]


ここは晴れても面だけなのでSSも落とせますし曇りの撮影地ですかね。







記事を書いてる12月25日はちょっと撮影に出かけていますが、もしかしたらこれが2016年の撮り納めになるかもしれません。ではまた。

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-26 01:24 | 食レポ・コーヒーレポ | Comments(0)

2016/12/19 40102Fを観に行く+α

記録を見返してみたら、1週間ぶりの更新なんだそうです。こんばんは。





最近は学校が冬休みに入ったことを利用し、連日バイトに明け暮れる日々が続いております。

なのでカメラに触れる時間が激減しました。正月にでかける用事を控えているため、この腕の鈍りは非常に気がかりであります。




などと思っていたので、知り合いを誘い誘われでちょっくら出かけてきました。






f0263864_22554471.jpg
[2413F+2543F](国分寺→)

国分寺線です。珍しく流しが決まるという。

今となっては2連唯一の3色LEDの2413Fの2+4に当たるという。











f0263864_23022948.jpg
[40102F]

小手指です。誘われたので来てしまいました。

私は40102Fくんとはこの時が初対面でした。やはりピッカピッカでした。







f0263864_23061033.jpg
テールライト点灯なお顔を縦で。凛々しい。












f0263864_23072054.jpg



f0263864_23072101.jpg
ギラリ。






40102Fに特別な動きはなかったので観察はこれにて終了。












f0263864_23100490.jpg
[30105F]

帰りは新宿線から池袋線へ貸し出しされている30105Fで。降車後に一枚。

車内広告は新宿線仕様のままでしたので、貸出は短期間に終わる可能性があるかもですね。







f0263864_23133976.jpg
帰り際に。光がいいかんじになっていたので一枚。










f0263864_23144612.jpg
玉川上水に帰ってきました。

ここでは同行した知り合いが持っていたニコン Ai 18-35もお借りし何枚か。




f0263864_23162572.jpg



f0263864_23163058.jpg



f0263864_23163035.jpg
昔のレンズとは言えども、その画質の良さは侮れない感があります。特徴としては少しコントラストが低めではあったかなと。





あとは適当に何枚か。



f0263864_23184303.jpg
[6101F]

これだけちゃんとPCでRAW現像しました。







f0263864_23194212.jpg
細かいですが同じ形式でも「SEIBU」シールと「西武鉄道」シールとの違いが。




f0263864_23211927.jpg





f0263864_23221134.jpg
噂をしていたらもう後がないとか言われている子が来ました。

なのでせっかくならと記録。

f0263864_23214275.jpg



f0263864_23240312.jpg
広角の魔術。





f0263864_23243289.jpg
最後に車体の光沢に魅了され一枚。これにて〆です。

もう先がないという割にはかなりきれいだなという印象を受けました。






今回は全て電車移動での撮影でしたが、電車移動ならではの普段あまり撮らない写真が撮れたかなと思います。

写真は、どんなかたちであっても、まず撮影に出向かないことには始まらないですね。



被写体はいつどこに転がっているかは、行ってみないと分からないですものね。


はじめの一歩、大事です。

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-21 23:29 | 鉄道[西武] | Comments(0)

ノーパンク2周年

2年前のちょうど12月、早くに寿命を迎えてしまったプレスポ初代タイヤから、現在の耐パンク性能重視のタイヤになりました。



そもそもタイヤはゴムですから生ものです。使っていようがいまいが寿命は勝手にやって来ます。

自転車用タイヤの寿命は走行距離にもよりますが概ね1年と言われています。



しかしながら、

「まだまだ使えるぞ」

そう思い続けて2周年を迎えることができました。


1つのタイヤを使い続けているかどうかはさておき、2年もノーパンクで過ごせたことは私の5年以上に渡る自転車生活の中でかなりの好成績です。これまでしょっちゅうパンクをしていたわけではないものの、丈夫なタイヤに巡り合ったことがそこまでなく、良くても1年に1度はパンクの憂き目に遭っていたと記憶しています。もちろん、適切な空気圧を保つことや、段差など走行時の配慮がこの好成績を生んだ一因ではありますが、異物が刺さる等の外的要因でのパンクがなかったことは正直運が良かったなと。耐パンク性能という意味では最高のタイヤだったのかもしれません。





これを機会に、しばらくの間話題にしていなかった私の愛車プレスポの変化について少し書いていこうと思います。
f0263864_17161166.jpg
自宅の割と近所にワイズロードが出来てくれたのは非常に大きかったです。

今回お世話になってきました。






f0263864_17173198.jpg




f0263864_17190085.jpg
当初からインストールされていたスタンドも錆があまりにも酷く見るに堪えなかったので交換しました。デフォルトはサイドスタンドでしたが、今回はセンタースタンドで。


で、本題はもうお判りの通りホイールです。

プレスポを購入してから3年以上、距離にして8000km以上全くのノーメンテで走ってきたデフォルトのリアホイール、日々自転車に乗る中で回転に引っかかりとゴリゴリする感覚を感じていましたが、府中のワイズロードの店員に見てもらったところ「オーバーホールしても直る保証はない。高いお金をかけてオーバーホールするよりも新品交換の方が満足度が高いのではないか。」との判定が下ったので、後日地元の東大和のワイズロードへ行き、取り寄せの後交換してもらいました。

ホイール本体と工賃で大体12000円ほどでした。

このホイールのリムに関してはロードバイクの完成車用のホイールに搭載されている車種もあるくらい、(クロスバイク用としては)けっこう優秀なものなのだそうです。


いざ、乗ってみると、まず漕ぎ出しが軽い軽い。

加速も今までにはないくらいです。ママチャリからプレスポに乗り換えた時級の衝撃がありました。

それに、踏めば踏んだ分だけパワーとして返ってくる感覚がより強くなりました。なので、高速域でも伸びもいいです。


見た目も大変いいものなので、自転車に乗ることがますます楽しくなっています。







現在、プレスポの走行距離は約9000kmに達しています。

今年中の走行距離1万kmの達成はさすがに困難かと思いますが、来年初頭には確実に達成していることでしょう。



来年は私を取り巻く環境が目まぐるしく変化することが予想されるので、これまでに比べどれだけ自転車生活の充実を図れるかが不透明な状況にあります。

ですが、今までに比べ自転車に割ける費用は確実に増大するので、来年は設備投資の年になるのではないかと予想しています。

来年は確実にタイヤ交換に迫られるでしょうし、現在の設備では外出先でのトラブルシューティングが難しい面があるので、携帯ポンプや輪行袋を筆頭とするモノを購入することが目標でもあります。




来年は今までに出来なかったことをする年にしたいです。

では今回はこんなところで。

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-14 17:41 | プレスポ改造・メンテログ | Comments(0)

2016/11/20 Lions×ポケモンラッピング

f0263864_09271730.jpg
[9108F]

40101Fが初めて休日試運転を行った日の記録です。








f0263864_09281043.jpg


f0263864_09285283.jpg
この側面のポケモンラッピング、どうやら期間限定だったらしく、あっという間に終了してしまいました。






f0263864_09293883.jpg
[9106F]

対して時は流れ夜の所沢駅。

柱でだいぶ隠れちゃってますが一応記録。





f0263864_09312328.jpg





f0263864_09313792.jpg
お見送りの流しも一応成功。まさかこれが最後になるとは。






今後も動きがあったりして撮影に行ってたらまた順次記録していきます。では。

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-11 09:33 | 鉄道[西武] | Comments(0)

2016年イルミネーション撮り初め

12月に入ってから初記事ですね。



この記事を書いている頃は翌朝から撮影に出向く用事があり寝ることが優先だったのですが、こちらもまた記事書きたいと思っていたことを先延ばしにしていたので、こちらを優先することとしました。



さて、12月に入ってからというもの毎年もはや恒例となっているイルミネーションがあちこちでやっていますね。



そういった季節モノが大好物な自分が黙っているはずもなく、いくつか行ってきました。

まぁ時間もお金もきついところがあったので、全て近場です。






f0263864_23435316.jpg
12月3日です。この日は友人を誘い昭和記念公園へ行ってまいりました。

今回の撮影テーマは「去年とは違う何かを創り出す」です。

実は去年の同シーズンも昭和記念公園へイルミネーション撮影に数回行ったのですが、後から写真を見返すとなんだが微妙に感じまして、今年は去年と違いを見出したく撮影に臨みました。




f0263864_23435217.jpg
毎年恒例のシャンパンタワー。設置の際の苦労が伺えます。




f0263864_23435262.jpg
イチョウがまだ残っていたのでイルミと絡めて撮ってみました。

それぞれ明るさが違いすぎるのでタワーが完全に白飛びしちゃってます。







f0263864_23435269.jpg


f0263864_23435124.jpg



f0263864_23553468.jpg
広角や便利ズームを駆使して数枚。

もうこの時点で去年超えは果たした感がありますね。







f0263864_23570607.jpg
せっかく一眼で撮影しているのだから遊びが効くじゃないかということでピントを遊んで一枚。

ピントを合わせることが全てじゃない、そう実感させられます。










f0263864_23583351.jpg
場所を変えて一枚。もう少し明るいレンズだったら手前をもっと派手にぼかせたかなと思ったり。







f0263864_23592226.jpg
イルミネーション×シルエット

と発想は良かったものの、構図選択を少し誤りうーんな出来に。









f0263864_00003281.jpg
こんな謎な球体もありました。

肉眼ではものすごくきれいに見えましたが、それを写真で表現する難しさを感じた一枚。






f0263864_00014672.jpg
帰りがけに魚眼で一枚。通行人のシルエットが素敵ですね。








最後にピントで遊んで〆。たっぷり時間がありその分良い作品が創れたんじゃないかなと。冒頭で書いたテーマ通りでした。
f0263864_00042635.jpg














おまけ

12月5日に小川駅の近くにある職業能力開発総合大学校というところにイルミネーションがあると友人から伺い学校帰りに行ってきました。

その中から数枚。





f0263864_00064755.jpg


f0263864_00064769.jpg


f0263864_00064840.jpg




f0263864_00064965.jpg




f0263864_00064870.jpg

[PR]
by eastjapanzero | 2016-12-09 00:07 | 写真[季節モノ] | Comments(0)