「ほっ」と。キャンペーン


お久しぶりです。色々あってお休みを頂いておりました。休止前よりも多趣味具合が拡大しました笑 昔からですが夜の更新が中心です。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
日記
食レポ・コーヒーレポ
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

筋トレ初心者の話

f0263864_921857.jpg

Amazonから箱が届く。

中身はこちら
f0263864_9214486.jpg

ついにプロテインを購入。

コスパとか、※EMRとか、Amazonでの好評価を元に私は「ウイダー マッスルフィットプロテイン (バニラ味」を購入。
プロテインシェーカーも共に。

※:EMRとは、酵素処理ルチンのことで、たんぱく質と同時に摂取することで、より効率的なからだづくりに役立つ。(出典:ウイダー)

注文して丸1日で届きました。
なかなか速いかと。


このプロテインは、運動後の摂取と就寝前の摂取が推奨されているので、以下の運動をやってから摂取してみた。

自転車約50km(起伏に富む地形。武蔵村山-南大沢往復。友人宅訪問。)

腹筋:30+20+15=65回
背筋:30+20+30=80回
腕立て伏せ:30+20+20=70回
スクワット:20+20=40回
脚を浮かせたまま交差させる運動20+30=50回

まず、50kmを走り終え、夕食を食べ、以上の内容の筋トレをやったあとに摂取。

摂取のしかたは、こう説明されていた。
「200mlの牛乳・水などに付属スプーン3杯(約20g)を溶かし、すみやかにお飲みください。」
「食事内容や運動量、体格によって飲む量や回数を調節してください。」

このプロテインをひとなめしてみたところ、バニラの味はするものの、味は薄めだった。

味は薄めだと分かったので、

野菜ジュースに溶かしてみた

溶かしたプロテインは20gです。

飲んでみると、意外とイケる!
野菜ジュースに少し牛乳っぽい味と甘みを加えたような味だった。
人によって好みが別れるかもしれないが、私は美味しく頂けた。

次に就寝前にも飲んでみた。
今度は牛乳100mlに約7g(付属スプーン1杯)のプロテインを溶かした。

飲んでみた感想はこう。
相性自体は悪くはなさそうだけれど、味が薄かった。プロテインの量で変わるかもしれない。



翌日
太ももに筋肉痛発生。
前日のような高負荷をかける運動は避け、LSDをやろうと策略。

狭山ヶ丘にある写真店に写真を印刷しに行くのでLSDをやろうとしたが、予想していた以上に地面の起伏が激しく、結局脚を使ってしまった。
筋トレをやる体力が残っていなかった。

成果:走行距離20km

さらにその翌日(12/28)
2日間の疲れが出て、何も出来なかった。肉体的な疲れもあったが、精神的な面でより疲れてしまっていたため、他のことをやろうとも思えなかった。


最後に反省点をいくつか。
・一気に鍛えようとしてやりすぎた。欲張ってしまった。
・鍛え方を間違えたところがあった。

私は、何かを成し遂げようと頑張り過ぎて、頑張り過ぎた反動で疲れて、結局元に戻る。という失敗をいつもする。今回もそのパターンに他ならない。何事もゆっくりコツコツやっていくのがいいみたいだ。
冬休みもまだあることだし、ゆっくりコツコツ鍛えていきますか。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-29 09:22 | トレーニング | Comments(0)

[クリスマス]×[プレスポ]

f0263864_11553975.jpg

イエス・キリストの誕生日がクリスマスのRoots.
なのに、日本では「リア充セ⚫クスするのため」の日になってしまっています。

それでも、プレスポとクリスマスのコラボは悪くないな。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-26 11:59 | 写真[季節モノ] | Comments(0)

[空]×[多摩都市モノレール]

f0263864_7504816.jpg

f0263864_7512435.jpg

もう少し構図を追い込めたかもしれないが、スッキリとしたカットに仕上がってよかった。


2枚共に携帯写真。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-25 07:53 | 鉄道[その他・一般] | Comments(0)

2013年 クリスマスイブの朝食

f0263864_16442969.jpg

優雅にビーフシチュー♪


今朝の朝食は、昨日の夕食で食べたビーフシチュー。
母がたくさん作ってくれたので、今朝も食べることとなったわけ。

じゃがいもやにんじんは大きく切られていて食べ応えがあった。シチューは具から甘みが出ていたので、風味が豊かだった。牛肉は美味いに決まってる。

大変美味しく頂きました。


以下余談。
今朝の朝食は、実はビーフシチューだけではなく、トーストと味噌汁も一緒だった。
トーストと味噌汁のペアに違和感を覚える方はもちろんいるでしょう。
でも、このペア意外と意外と悪くないですよ。
皆さんにオススメ出来るほどではありませんがね。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-24 16:43 | 写真[全般] | Comments(0)

MAXCOFFEEのペットボトル版

f0263864_17383172.jpg

「甘いけど美味しいコーヒーだ」
「ふつうのコーヒーには ※無い まろやかさがいい」
「これはコーヒーじゃない。エナジードリンクだ!!!www」

と、私の友達の間で評価されるMAXCOFFEE。

ふつうは「缶コーヒー」として売られていることが多い。

だが、あのMAXCOFFEEが衝撃の量、衝撃の価格で売られていた。
f0263864_17391934.jpg

量は500ml 価格は¥88

缶で売られているタイプ(200-250ml)と比べて、このペットボトルタイプは500mlなので量は約2-2.5倍、価格は缶で売られているタイプが¥100-120で、このペットボトルタイプは¥88。
量が多い方が安いという矛盾。


このことを「これはコーヒーじゃない。エナジードリンクだ!!!www」の名言を生み出した私の友達に知らせたら、こんな返答が。

「なん、だと・・・」
「暴挙だ!!!!!!」

私もMAXCOFFEEのペットボトルタイプを見つけた時はけっこう驚きました。





ここからは番外編。

12/23(記事を書いた日)、撮影に行く前の腹ごしらえにファミマプレミアムチキンを食ってみた。
f0263864_17523147.jpg

骨付き。

骨付きの方が食べ応えがあった。
ジューシーさは僅差で骨なしの方がよかった。

大変美味しく頂きました。

追記:
「※」の部分は追記したものです。
修正前は該当する言葉(「無い」)が文中に含まれておらず、意味不明な文になってしまっていました。
これにより、この記事を修正前にご覧になった方には、大変ご迷惑をおかけいたしました。
大変申し訳ありませんでした。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-23 17:56 | ボソっと一言 | Comments(0)

「しあわせ」になれるお菓子

f0263864_16222373.jpg

母がくねくねした「バター」の文字に惹かれて買ったお菓子

なんだか心まで幸せになった気がします。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-23 16:25 | 写真[全般] | Comments(0)

プレスポ帰還!脚痛!

プレスポが12/20に帰還しました。
諸般の事情により、プレスポがあさひに入場していたため、3週間余りの時間、プレスポから離れていました。
「諸般の事情」は、後日別の記事でお送りします。

予想はしていたが、あさひのメカニックはクソだった。

ペダルの根元からグリスがはみ出してたり、バーエンドバーのテーピングがクソだったり、サドルが前下がりにセッティングされていたり。

...

余談を置いてさて本題へ。

12/22に、私の趣味の鉄道の一部を占める鉄道写真を撮りに家から6kmほどのところに自転車で行ったんです。

往路で脚全体、特に両太ももに違和感を覚えたことから全ては始まった。

撮影中は一回の撮影ともう一回の撮影で間隔があって、私の場合その時間を休み時間にするので、脚がちょっと休まった気がした。

けれど、撮影を終えてから帰路に就き、家に着く頃には脚は違和感を通り越した痛みに包まれた。

漕いだ距離はたったの約12kmなのに。
なぜだろうか。

理由はこうかな?

・サドル高が以前よりちょっと低かったこと

・帰路に就いた時、強い北風が吹いていて、速度がその風に奪われていて、速度を維持するために高トルク低ケイデンスで走ったこと

・筋肉がプレスポと離れている間に落ちたこと

私はこう考えますが、よく分かりません。

特に、前半2項と後半1項はまるっきり逆(環境要因と自己要因は逆)の考え方なので、あちらが立てばこちらが立たない現象が起きちゃってるかもしれない。それだったらあの脚の痛みはけっこうな重症だったのかなぁ。

誰かこの痛みを理解してくださる方がいらっしゃいましたら、コメントお願いしますm(_ _)m


ところで、例の痛みの原因が、「筋肉がプレスポと離れている間に落ちたこと」だとすれば、相当ヤバいですよね。

そうなると、筋肉量の回復が必要になってくるわけです。

筋肉は、ただ運動するだけでは付かない。
十分な休息と十分な食事が重要。

以上の2点をプレスポに乗る上で気をつけていたものの、いつもの食事では運動後に必要とされている「たんぱく質」が十分に摂れていないことに気づいた。

そこで、私は以上の問題点を解決するべく、プロテインの購入を決意した。

とにかく種類がいっぱいあって困る。

今のところザバスプロテインか、ウイダープロテインのどちらかにしようと思ってる。

ウイダープロテインに入っている「EMR」って成分がなんだか良さそう。

みなさん、よろしければ、オススメのプロテインがあればN.E.Tに教えて下さいね。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-23 01:09 | ポタリング | Comments(0)

プレシジョントレッキングがモデルチェンジ

f0263864_647950.jpg

プレシジョントレッキング(通称プレトレ)がモデルチェンジしていた。

変更点は以下の通り
・フレーム
・フレーム・フォークの塗装
・ダイナモがLEDダイナモに

フレーム・フォークの塗装の中でもブラックが特に変わってました。
前モデルの塗装はツヤありのブラックだったのが、今回のモデルチェンジでツヤ消しブラックになりました。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-19 06:47 | ボソっと一言 | Comments(0)

コーヒー記事の★評価についてのお知らせ

コーヒーの★評価について、N.E.Tの友人のHさんからアドバイスを頂いたので、その内容を記事にまとめることにしました。

★評価の満点について

★評価の満点は、★★★★★です。
★評価の満点は、★評価を始める時に書いてから、一度も考える書いていなかったため、この記事でも一応確認しておくことにしました。
今まで★評価の満点が分からずに戸惑った方もいるかもしれません。今までコーヒー記事において★評価の満点を記述せずにいて申し訳ありませんでした。


★評価の由来と現状について

★評価は、当初のコーヒー記事において特徴的だった「紹介するだけ」を解決し、コーヒー記事を読んだ方に「紹介されたコーヒーの良し悪し」と「紹介されたコーヒーが飲みたいかどうか」を理解して頂くために導入したのですが、数多くのコーヒーの細かな差を表現するために★評価を0.1刻みにした結果、本来の目的が達成されるどころか分かりにくくなってしまいました。

★評価の今後についてのお知らせ

現在、★評価では★を0.1刻みにしているため、紹介したコーヒーの評価や、紹介したコーヒー同士の差が分かりにくくなっています。

そこで、それらの問題を解決するために★評価は廃止します。
もちろん、★評価を廃止すると決定するからには★評価の代替案は用意してあります。

★評価の代替案は...

点数です!

これからは50点を満点として評価していくことにします。


近々、点数に基づいた評価を用いたコーヒー記事をUPしますので、お楽しみに!
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-18 07:33 | 挨拶 | Comments(0)

テスト中なのに短距離ヒルクライム&爽快ダウンヒル

私、N.E.Tはテスト中なのにも関わらず、友人の龍弥さんと多摩湖に行ってきました。

テスト中なのにも関わらず、トレーニングを目的としていたため、龍弥さんのお家から武蔵大和駅まで行き、そこから多摩湖までを多摩湖で休憩を挟みつつ2往復しました。

考察
プレスポがあさひに入場していたため、帰ってきてから少ししか時間が経っていなかったからか、脚がいつもより回らなかった。
いつもはほんの少し頑張れば27-28km/hは比較的軽く出せたものの、今は今までに加えて更にもう少し頑張らないと同じ速度は出せないようになっていた。
上りでもケイデンスは高めに心がけていたものの、やはり筋肉に負担がかかってしまいます。
前はフロント2-リア3で登れたものの、今回はフロント1-リア4にしないと上れなかった。
ヒルクライムの時はマウンテンバイクに乗っている龍弥さんとプレスポに乗っている私のペースはほぼ同じか私の方がほんの少しだけ速かったので、私の脚力は確実に落ちています。
これはヤバい。


休憩中の様子
その1
龍弥さんの自転車の落ち葉フォト
f0263864_7352333.jpg

プレスポの写真もいっぱい撮ったのでプレスポフォトカテゴリに投稿します。

その2
龍弥さん&N.E.Tのライドフォト
龍弥さん
f0263864_7355627.jpg

f0263864_7361220.jpg

N.E.T
f0263864_7365379.jpg

なかなかかっこよく撮れてるかと。

そして色々撮影を終えたらダウンヒル。

一回目は龍弥さんが先行で40km/hでカーブを通過。私は38km/hくらい。二回目は私先行で40km/hを出しカーブも速度を落とさずに通過。
とっても気持ちよかったです。

とっても楽しかったのですが、自分の脚力の落ち具合を実感したライドとなった。
脚力の回復は冬休みの宿題ということで。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-12 07:38 | ポタリング | Comments(0)