旅好きが更に深まってきました。写真・鉄道を中心に、食べ物飲み物、自分なりにまとめていきます。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
鉄道[上信電鉄]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
食レポ・コーヒーレポ
日記
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
写真[アーティスト]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バーエンドバー取り付け

鶴見・城南島遠征を終えた時、ペダリングのエネルギーロスがあったと
すでに別の記事に記していますが、それと並んで、フラットバー特有の
乗車姿勢が1つだけになるということも疲れの原因となっていました。
管理人は、GW中に檜原街道経由で都民の森方面へプレスポで行こうと
計画しており、今のままでは檜原街道の激坂がかなり辛いのではと
思ったので、バーエンドバー取り付けに至りました。
こうなるまでの手順。
1:最初からついてきたグリップを取り外す。
2:グリップを、バーエンドバーの幅だけ切り取る。
3:グリップをはめ直し、バーエンドバーもはめる。
4:バーエンドバーにテーピングする。
5:バーエンドバーの角度を自分の好みの角度に調整し、完成。
バーテープはサイクルベースあさひ純正のバーテープを使用しました。
なんせ安かったから。安いのにしては使い心地は良かった。
ただ、握ってて少し滑り易い気がした。コレはコスパ優先って人におすすめかな。

色んな角度からの写真。
f0263864_19101248.jpg

f0263864_19102529.jpg

f0263864_19103895.jpg

最後の写真は、右バーエンドの拡大写真ですが、バーエンドを取り付けるために
プレスポに最初からついてきたグリップをバーエンドバーの幅だけ切りました。
園芸用はさみで無理矢理切ったため、切断面が汚いです。
おまけにテーピングが下手です。初心者ですから(^_^;)

バーエンドバーを取り付けてみて、速度の維持が楽になりました。
ただ、「幅広っ!!!」とも思いました。これは覚悟していたので、
近日中にバーカッターを購入し、バーをカットして幅を縮めることにします。
この作業は都民の森へ行く前に仕上げる予定です。

こんな簡単な改造に関する記事を読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。これをクリックした先には私よりも経験を積んだ
先輩方がたくさんいらっしゃいます。参考になるかと。

f0263864_1941406.gif


ブログ登録ジャンルを一部変更させていただきました。

追記:
現在、プレスポに付いているバーエンドバーはこれではありません。
新しい物がついています。
詳しくはコチラ(7/20追記)
[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-22 19:46 | プレスポ改造・メンテログ | Comments(3)

Oudiaファイル配布無期限延長のお知らせ

記事を二つ連続させてのお詫びです。
管理人は今年4月に高校生となり、中学校へ通っていた頃よりもかなり
忙しくなり、Oudiaファイルを制作する暇が無くなってしまい、Oudiaファイル
配布無期限延長のお知らせをする運びとなってしまいました。
高校に入ってから、週4回英語、国語合わせて小テストが4回もあって、
それの勉強もせねばならず、授業の予習・復習も同時にせねばならず、
本当に忙しいのです。おまけに通学時間が行き帰り合計で2時間かかるので
時間が本当にありません。
私事で、申し訳ありません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。忙しい?管理人のブログ更新の励みとなります。
f0263864_203476.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-21 20:06 | 挨拶 | Comments(0)

モヒカンジェット JA602A

自転車遠征の時、城南島にてモヒカンジェットを撮影して、
なおかつこのブログにてモヒカンジェットを撮影したと公表したのにも関わらず、
ずっとUPしないままでした。
今までずっと「嘘つき」状態でした。この場を借りてお詫びいたします。

さて、本題です。
f0263864_825050.jpg

f0263864_8251768.jpg

f0263864_8252755.jpg

f0263864_8254067.jpg

f0263864_827173.jpg

そうです...この写真です。管理人の記事を書く気を失せさせた犯人は。
最後の写真だけ何だか黄色っぽいでしょ?
これの真相は、一番良く撮れたこの写真の元ファイル(RAWファイル)が半壊
(見れるが編集出来ない)していたため、「一番良く撮れた写真が編集不可かよ...
やる気失せるわ...ていうかもう失せたわ...」という慢心を抱いてしまい、
記事を書かずに放置していたのです。
本当ならばJPEG撮って出しのままUPしてもいいはずなのですが、管理人が
使っている一眼レフ(Nikon D5100)は、AWB(オートホワイトバランス)が
黄色めに出る傾向があるので、現像しないわけにはいかないのです。

今までずっと、記事をUPしないままで申し訳ありませんでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。ブログ更新の後押しとなってくれます。
f0263864_8402272.gif


ブログ登録ジャンル変更しようかな...

[2016.8.9追記]
うーん、確かにRAWファイル破損は痛いけれど編集にある程度頼らなくてもいいような写真を撮るように努力は出来ただろ...
AWB固定ってのが一番の汚点ですな。
せめてホワイトバランス晴天(太陽光)補正なしくらいはやってほしかった。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-21 08:41 | 航空機・旅客機全般 | Comments(0)

自転車遠征 ~城南島編~ 3

Boeing767-300 (JA8568)
f0263864_18533018.jpg

Boeing767-300 (JA8269)
f0263864_18554052.jpg

今となってはこの塗装(太陽のアーク)をまとった機体は少なくなりました。

今回、城南島で撮影した旅客機の中でも、Boeing767-300をお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_19174683.gif


[2016.8.9追記]
なんだかコントラスト強めですしホワイトバランスがちと暖色寄りですかね。
少なくとも今の自分が好きな写りでないことは確か。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-07 19:20 | 航空機・旅客機全般 | Comments(0)

自転車遠征 ~城南島編~ 2

Boeing737-400 (JA737G)
f0263864_17164361.jpg

Boeing737-800 (JA73NR)
f0263864_1719517.jpg

この機体は、ウィングレットにハートが描かれています。
なんだか愛らしいですね。

今回は、城南島で撮影した旅客機の中でも、Boeing737をお送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_1735167.gif


[2016.8.9追記]
夕方光線でしょうか。環境が恵まれていたのかそこそこ良い写りしてますね。

また航空機を撮影する機会に恵まれないものでしょうか
[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-07 17:38 | 航空機・旅客機全般 | Comments(0)

自転車遠征 ~城南島編~ 1

エアバス A320-200 (JA04MC)
f0263864_1525498.jpg

エアバス A320-200 (JA8304)
f0263864_159599.jpg


今回は、城南島で撮影した旅客機の中でも、エアバス A320-200シリーズを
お送りしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_151548100.gif

「鉄道ブログ」なのに旅客機特集って、矛盾してますね。すみません。

[2016.8.9追記]
構図に改善の余地ありですが、RAW現像の腕も含め当時としてはそこそこといったところでしょうか。
ただこの領域に留まってはいけないと思っています。向上心は大切です。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-07 15:21 | 航空機・旅客機全般 | Comments(0)

自転車遠征 ~鶴見川橋梁編~

8074レ
f0263864_7514891.jpg

F7.1 1/1600sec ISO180
この写真は、画角を間違えて後ろを切らしてしまいました。

91レ
f0263864_8104338.jpg

F7.1 1/1600sec ISO280

他にも、通過した貨物列車は数本ありましたが、AFが迷ってしまい、
撮影出来ませんでした。 今後はこのようなことが無いようにしたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_8134249.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-07 08:14 | ロングライド | Comments(0)

自転車遠征 ~浜川崎編~

8074レ
f0263864_226526.jpg

F7.1 1/1000sec ISO200
障害物検知器がすっごくたくさんあり、そのうちの1個が列車と被ってしまいました。

1153レ
f0263864_228169.jpg

F8 1/160sec ISO100  トリミング済です。
他にも数本の貨物列車と普通電車を撮ってから、浜川崎を撤退しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_221541.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-06 22:19 | ロングライド | Comments(0)

自転車遠征 ~概要~

昨日、自転車を買い替えてから一度も行っていなかった
自転車遠征に行って参りました。
ルートは、大まかに、自宅→多摩サイクリングロード→浜川崎
→鶴見川橋梁→第一京浜→環七通り→城南島→環七通り
→井の頭通り→多摩湖サイクリングロード→青梅街道→自宅
↑このルートは、大まかルートなので、細かい道を省略しています。

自転車を買い替えたことで、走行速度・持久力などが少し向上しましたが、
私の足が貧脚なもので、たくさん休憩を挟みました。
30kmほど走って、多摩サイクリングロードに入って間もない頃に
休憩しました。早いですよね^^;30kmって。
f0263864_22222279.jpg

菜の花と愛車のプレスポです。休憩した場所の川原に、菜の花がたくさん
咲いている場所があり、とてもきれいだったです。
思いがけず、季節の変化を記録することが出来ました。
しばらく漕いで、浜川崎駅すぐ近くの踏切(渡田踏切)で休憩も兼ねた撮影を
しました。ここで撮影した列車は別の記事で紹介します。
次に、鶴見川橋梁へ行き、貨物列車を色々撮影しました。
ここで撮影した列車は別の記事で紹介します。
次に、城南島に移動し、羽田空港B滑走路に着陸する旅客機を撮影しました。
今回の城南島での撮影で、なんと運が良いことに、モヒカンジェット(JA602A)を
撮影出来ました。モヒカンジェットは1機のみの在籍なのに、城南島に来るのが
初めてで撮影が出来てしまって、驚きました。次はいつ出会えるかな。
そうして興奮が冷めない中、帰途に就きました。
城南島に到着するまでに、約80km漕いでいたため、私の貧脚はすでに疲れて
いました。走行距離が100kmを越えた頃、私の脚の疲れは最高潮に達していました。
そんな時、私は、自分のペダリングにエネルギーロスがあったことに気づきました。
ペダリングする時、脚がペダルから瞬間的に離れることがたくさんあったのです。
それでは早く疲れちゃうわ... と気づき、気づいてからのペダリングを脚が
ペダルから離れさせないようにしました。そうすると、気づく前は一緒に行った友人
の24km程度の巡航速度について行くのが少し辛くかったのですが、
気づいてからは24km程度で漕ぐのが楽になりました。
もっとも、ビンディングペダルとビンディングシューズを導入するのが最も効率が高いですが。

走行距離:126.71km
平均速度:19.1km/h
最高速度:37.7km/h

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_2116687.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-06 21:17 | ロングライド | Comments(1)

昭和記念公園の春

春は美しく、何度迎えても気持ちがいいですね。
命が芽吹く季節、長く厳しい冬が終わって世の中が明るくなる季節、
出会いと別れの季節...
春という季節は、こうしたたくさんの特徴を合わせもつのは、偶然でも
あり、必然でもあるかもしれません。これの答えは神のみぞ知るといった
ところでしょうか。
春はやはり好きでたまりません。
管理人が春が好きな理由はただ1つです。
それは、春が命が芽吹く季節だからです。
ここでいう命とは、冬眠をする動物や、春に花を咲かせたり、種から芽を出し
成長する一年草や多年草を指します。
管理人の趣味が写真ということもあり、春特有の命の芽吹きを記録しない
わけにはいかないので、昭和記念公園へ行ってきました。

前置きがかなり長くなりましたが、撮ってきた写真を紹介します。
f0263864_22404530.jpg

逆光ですが、きれいに撮れたつもりです。
f0263864_22413487.jpg

チューリップもたくさん咲いていました。
今回は、撮影できなかったものもあるので、近日、
昭和記念公園にリベンジしてきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
最後に1ポチお願いします。
f0263864_22433562.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-04-01 22:44 | 日記 | Comments(0)