お久しぶりです。色々あってお休みを頂いておりました。休止前よりも多趣味具合が拡大しました笑 昔からですが夜の更新が中心です。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
鉄道[上信電鉄]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
食レポ・コーヒーレポ
日記
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
写真[アーティスト]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

カテゴリ:挨拶( 11 )

Twitter始めました【今更】

この記事のタイトルにもなっている通り、このブログの管理人(N.E.T)はTwitterの運用を開始しました。
昨年11月21日から運用を開始していましたが、今年の1月11日のツイートを最後に、つい最近(今年の8月28日)まで私情により休止していた上、それとほぼ同時期にブログを同じく私情で休止していたので、こうして管理人のTwitterアカウントの存在を告知するのが今になってしまいました。
以下、管理人のTwitterの情報です。

ユーザー名:eastjapanzero←リンク先は私のTwitterアカウントのページです。私のツイートを閲覧したり、フォローなどはこちらからどうぞ。

よかったらフォローおねがいします。










※現在、Twitterは再開していますが、それでも不定期です。その点をフォローの際にはご注意下さい。ホントそれでもよかったらフォロー下さい。
[PR]
by eastjapanzero | 2014-09-10 22:02 | 挨拶 | Comments(0)

更新再開

前回記事でブログ更新休止をお知らせしてから5ヶ月弱経ちました。
ようやっと更新再開のメドが立ちました。
読者の皆様にはお待たせしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
そして、待っていてくれてありがとうございました。
書きたいことがとてもたくさんあります。
しかし、それをどこまで書くべきか、どのように書くべきかをまだ決めかねている内容がけっこうあるので、それらを書くに至るのはしばらく後になりそうです。
よって、明日以降の数日間~数週間は軽めの内容の更新とする予定です。


f0263864_2228399.jpg

いよいよ置き換えが始まる南武線の205系。




この記事を執筆する際に使用したBGM

ONE OK ROCK - Mighty Long Fall
[PR]
by eastjapanzero | 2014-08-28 22:36 | 挨拶 | Comments(0)

更新休止のお知らせ

我がブログ、N.E.T's diaryに訪れて下さる全ての皆さん、お久しぶりです。
前回の更新から約3ヶ月弱もの間、ご無沙汰しておりました。
突然更新を停止してしまって、本当に申し訳ありませんでした。
私情により、これからしばらくの間、ブログの更新を休止します。
何故にブログの更新を休止したか、ブログを休止中の間何をしていたか等、詳しい事情は、ブログの更新が再開出来るようになった時にお知らせします。
いつかまた、ブログの更新を再開する時が来るまで、しばらくお待ち下さい。
なお、更新休止に伴い、コメントは承認制からこのブログに訪れて下さる全ての皆さんのコメントを閲覧可能としました。
最後に、私が最近撮った写真をどうぞ。
f0263864_09382797.jpg
f0263864_09385785.jpg
f0263864_09392704.jpg



[PR]
by eastjapanzero | 2014-04-06 09:40 | 挨拶 | Comments(2)

2014年新年の挨拶

f0263864_10271079.jpg

f0263864_10274172.jpg

読者の皆様、新年明けましておめでとうございます。
皆様は、年末年始をいかがお過ごしでしょうか。
私の年末年始を振り返ってみると、鉄道写真を撮りに西武沿線に出かけたり、大量に残っている宿題に頭を悩ませながらもサボってTwitterを覗いたり、愛車のプレスポ(自転車)につけるパーツをいろいろ考察したりと、貴重な冬休みを少々無駄遣いしてしまったようでした。

ところで、N.E.T's diaryは2013年12月31日から2014年1月1日にかけて初めての「年越し」を迎えました。
昨年3月にブログを開設してから早10ヶ月目での年越し。この10ヶ月の間、このブログに駄作を書き続けてきましたが、今後はもっと洗練された記事を投稿していく所存です。
今後もN.E.Tが綴るこのブログをご覧いただければ幸いです。


2014年1月1日 N.E.T
[PR]
by eastjapanzero | 2014-01-01 10:49 | 挨拶 | Comments(0)

コーヒー記事の★評価についてのお知らせ

コーヒーの★評価について、N.E.Tの友人のHさんからアドバイスを頂いたので、その内容を記事にまとめることにしました。

★評価の満点について

★評価の満点は、★★★★★です。
★評価の満点は、★評価を始める時に書いてから、一度も考える書いていなかったため、この記事でも一応確認しておくことにしました。
今まで★評価の満点が分からずに戸惑った方もいるかもしれません。今までコーヒー記事において★評価の満点を記述せずにいて申し訳ありませんでした。


★評価の由来と現状について

★評価は、当初のコーヒー記事において特徴的だった「紹介するだけ」を解決し、コーヒー記事を読んだ方に「紹介されたコーヒーの良し悪し」と「紹介されたコーヒーが飲みたいかどうか」を理解して頂くために導入したのですが、数多くのコーヒーの細かな差を表現するために★評価を0.1刻みにした結果、本来の目的が達成されるどころか分かりにくくなってしまいました。

★評価の今後についてのお知らせ

現在、★評価では★を0.1刻みにしているため、紹介したコーヒーの評価や、紹介したコーヒー同士の差が分かりにくくなっています。

そこで、それらの問題を解決するために★評価は廃止します。
もちろん、★評価を廃止すると決定するからには★評価の代替案は用意してあります。

★評価の代替案は...

点数です!

これからは50点を満点として評価していくことにします。


近々、点数に基づいた評価を用いたコーヒー記事をUPしますので、お楽しみに!
[PR]
by eastjapanzero | 2013-12-18 07:33 | 挨拶 | Comments(0)

トレインさんのフォトコンテストに出品する写真

http://ejhobby.exblog.jp/20872994/
この記事の写真と、

http://ejhobby.exblog.jp/20881362/
この記事の写真と、

http://ejhobby.exblog.jp/19024878/
この記事の写真3枚と、

http://ejhobby.exblog.jp/19108839/
この記事の写真2枚と、

http://ejhobby.exblog.jp/19171219/
この記事の写真2枚と、


この写真(3003F引退時の一枚)
f0263864_12113878.jpg

遅れましたが計10枚で審査お願いします。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-11-23 12:12 | 挨拶 | Comments(2)

トレインさん主催のフォトコンテストに参加します【出品写真アンケート】

こんばんは。

突然のことで、申し訳ないのですが、私、N.E.Tはブログ「最高の1枚を求めて」を運営するトレインさん主催のフォトコンテストに参加します。
また、今日はこの記事含め1日3記事投稿という弾丸更新をしてしまい、申し訳ありませんでした。

フォトコンテスト参加に伴い、これから出品する写真を選ぶのですが、このブログの読者様にも出品する写真の選定にご協力をお願いできればということでこの記事を書きました。

もしご協力いただけるようであれば、このブログにある全ての記事に掲載されている写真の中で、貴方が推薦する写真を選んでこの記事にコメントを下さい。
コメントを下さる際、「この記事の上(下)から○番目の写真を推薦します」かそれに類似する同義の内容の文で書いて下さい。
推薦写真は、お一方10枚までとさせていただきます。この10枚という枚数は、トレインさんがフォトコンテスト参加に際して規定している、出品写真の枚数上限が10枚だからです。

推薦写真のコメント投稿は、10月末日あたりの締め切りを目処に考えていますが、N.E.Tがフォトコンテストに出品する写真を選定し、出品する写真を決定してから出品する写真を皆様に公表するまではコメントを受け付けます。

皆様ふるっての参加、お待ちしております。


トレインさんのブログ、「最高の1枚を求めて」のURL(トップページ):
http://blogs.yahoo.co.jp/yellowline421


もし貴方の気が向けば、トレインさん主催のフォトコンテストに参加してみてはいかがでしょうか。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-10-20 18:40 | 挨拶 | Comments(1)

やっと帰宅。

今日、秋田から東京に帰ってきました。
およそ2週間の秋田生活は私の体には酷だったらしく、
帰りの新幹線(Maxとき)の高崎-大宮間を爆睡してました。

今日は疲れたので、
明日までお休みの時間を頂いた後、
明日から少しづつ秋田での出来事を
つらつらと書いていくことにします。


色々あったなぁ...






----------------------------------------------------------------
以前書いた8月の予定という記事の、
秋田関連の予定に間違いがあったので、
訂正させていただきました。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-08-17 23:05 | 挨拶 | Comments(0)

事故りました。の続き

事故の状況は前回書いた通りです。
事故発生後、ぶつかった車に乗っていた2人(男1人・女1人)の
カップルと思われる男女が出てきて、私に「大丈夫?」、「どこか痛くない?」
などの心配・謝罪をしてきた。
私も、ブレーキをかけても止まれなかったので、それなりの責任はあると思い、
私も「止まりきれなくて申し訳ありません。車に外傷はありませんか?」
と言った。
そこまではよかったのだが、相手の方の対応があまり良いものではなかった。
相手の方たちは、私に住所・男の方の氏名・携帯電話の番号を教えたのみで、
警察への通報や、救急車の手配などは、してくれなかった。
無論、私は相手だけ責めることは出来ない。自分だけでも後に書く当たり前なことを
知っていれば、自分で対応出来たし、携帯電話を持ってきていれば、その時に
親への連絡や警察への通報もできたはずだったからだ。
その後、家に帰り、事故の旨を親に話し、相手の方たちの対応のずさんさを
知った。交通事故の加害者になってしまった場合、交通事故が発生したことを
警察へ通報し、被害者の方を救急車を呼ぶなどして病院へ連れていき、自らも
それに同行し、被害者の方の診断の結果によって、その後の対応を決める。
というのは当たり前なようだ。
本来、自転車乗りとして知っておかねばならないことを知らずにプレスポを
乗り回していたことを今、猛省しています。
他の人にとってはこのようなことは当たり前ですよね...
親への報告を済ませたら、親が私に代わって病院に電話をしてくれた。
しかし、どの病院にも「交通事故ならまず最初に警察の方に相談して下さい。」
と言われたらしく、親が警察への電話もやってくれた。
警察に相談した結果、救急車を呼ぶことを勧められ、そうすることになった。
重症でもなんでもないのに。今日が日曜日で、休業中の病院が多いからだろうか。
救急車が自宅に到着し、救急員に救急車を呼んだ理由と、事故当時の状況を
説明し、救急車が自宅を出発。本来、私のような怪我(打撲)では、救急車は
呼ぶことはやらない方が良いのだが、警察が救急車を勧めたことを説明
したら、救急員の方は納得してくれた。
自宅から搬送先の病院は近かったらしく、けっこう早く着いた。
病院ではレントゲン撮影をし、それを基に診断がなされた。
診断結果は、私自身が予想しており、かつ救急員の方も予想していた打撲だった。
診断が終了し、冷湿布が処方された。
病院で成すべきことは終わり、タクシーで帰宅。
今回のことで、私は、交通事故に出くわした時の対応を学んだ。
更に、自分の知識の無さを知ることが出来た。
今回のことで、親はもちろん、色々な人を困らせてしまった。人を困らせるのは、
気持ちの良いことではない。これからは、もっともっと安全面に気を遣おうと思う。
例えば、市街地ではスピードを控えめにする。など。
今日、人生で初めて、救急車乗車を経験してしまった。
なお、この記事の内容は、一部省略されている部分があります。
公開すると色々なことに支障をきたすかもしれないからです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。最後に1ポチお願いします。
あなたの1ポチがもしかしたら私の怪我を早く治してくれるかもしれません。
f0263864_2254379.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-05-19 22:56 | 挨拶 | Comments(3)

事故りました。

今日、塩船観音寺とY's Road府中多摩川店へ行ったのですが、
帰宅途中で事故りました。
場所は、多摩都市モノレール玉川上水-砂川七番間の芋窪街道の、
スーパーのピーコック駐車場付近です。
周りでそれを見ていた人は、「向こう(車)が悪い」と言っていました。
私の過失も否定出来ないのですが、相手の過失の方が大きかった
ようです。
状況をざっくり説明しますと、芋窪街道を北上していた1台の車がいた。
その車がピーコックの駐車場へ入ろうとしていたらしく、左折のハザードを
つけて左折した。ここまでは、何も問題はありません。ここからです。
それまでは良かったのですが、その車がピーコックの駐車場の入り口に
入らずに、道路上に止まったのです。左を向いたまま。それで、車と道との
隙間が私(自転車)が入れる隙間じゃなかったので、止まろうとブレーキを
かけたのですが、あまりに短距離だったのでもちろん止まりきれず、
車に接触。車に接触した衝撃で左膝を打った。
というわけです。
今は忙しいので、詳しい状況は後ほど書きます。
[PR]
by eastjapanzero | 2013-05-19 18:54 | 挨拶 | Comments(0)