お久しぶりです。色々あってお休みを頂いておりました。休止前よりも多趣味具合が拡大しました笑 昔からですが夜の更新が中心です。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
日記
食レポ・コーヒーレポ
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

太陽のアーク 〜JALの消えゆく塗装〜

太陽のアーク
f0263864_13124182.jpg

又の名を「The Arc of the Sun」という言葉があります。

この言葉は、JALが半世紀にわたる鶴丸塗装の歴史に一旦枕を下ろさせた先代塗装(現行鶴丸の先代・通算第5代目)のデザインコンセプトです。

この言葉を初めて知った時、私はわけも分からず興奮したものです。今でも「太陽のアーク」塗装機材を見たり、「太陽のアーク」という言葉そのものを聞いたりしたら、わけも分からず興奮してしまいます。

ちなみに、JALの太陽のアーク機材は2017年頃に消滅するそうです。2011年4月から始まった現行鶴丸塗装への塗り替えが全機材に施されるまで、約6年程かかるからだとか。


以下、私の書いた文よりも詳細な「太陽のアーク」に関する文をお送りします。




記事名:日本航空/新「JALグループ」、ブランドアイデンティティを決定!

 日本航空(JAL)と日本エアシステム(JAS)は、この度、2002年10月2日に発足する新しい「JALグループ」のブランドの基本的考え方に基づくブランドアイデンティティを決定し、機体デザインやロゴマークを刷新することといたしました。
これにより、10月2日から一部空港および市内支店カウンターに新しいJALマークが導入され、新デザインの1号機も11月に就航する予定です。また、グループ各社の企業ロゴマークや、JALカード・JALマイレージバンクカードをはじめ、新「JALグループ」がお客様にご提供する各種サービス・商品等に順次導入して参ります。

【ブランドアイデンティティのデザインコンセプト】


■基本コンセプト:
 21世紀の日本を代表するエアラインにふさわしいグローバル・デザイン

■テーマ:
 「The Arc of the Sun (太陽のアーク)」

■JALマーク:
 ダイナミックに空に向かって上昇していくアーク(円弧)は輝ける太陽をモチーフにし、お客様に感じていただく『よろこび』の高揚感と、新「JALグループ」の『空への想い』の強さを意味しています。また、ロゴ書体は力強いボールドタイプを採用し、変革に向けての“強い意志”を表現しています。
 基本カラーはレッド・シルバー・ブラックとし、レッド=“日本の象徴”“強い情感”、シルバー=プロフェッショナルとしての責任と誇りである“安全性”“革新性”“品質感”、ブラック=“信頼性”“普遍性”をそれぞれ表しています。

■機体デザイン:
 オフホワイトをベースとし、JALマークを機首部分に力強く表示。尾翼には、基本テーマである太陽を大胆に配置して“日本を代表するエアライン”であることを示すと同時に、JALマークと同様にレッドとシルバーのカラーリングにより強い“情感”と高い“品質感”を表現しました。

この度導入するブランドアイデンティティは、「安全性・信頼性の追求」をはじめとした5つの企業理念の下に、新「JALグループ」としてお客様に愛される航空会社を目指すグループ社員にとっての“統合のシンボル”であると同時に、社会に対し、またお客様に対し、新「JALグループ」が目指すものをお示しするものでもあります。


※以上(斜字)の内容は、元記事から「太陽のアーク」の説明に相当する部分のみを抜粋したものである。

元記事のURL:http://www.hawaii123.com/release/nr02063.html
[PR]
by eastjapanzero | 2013-10-23 13:07 | ボソっと一言 | Comments(0)