旅好きが更に深まってきました。写真・鉄道を中心に、食べ物飲み物、自分なりにまとめていきます。


by eastjapanzero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
鉄道[JR]
鉄道[その他・一般]
鉄道[西武]
鉄道[上信電鉄]
航空機・旅客機全般
プレスポ改造・メンテログ
ロングライド
ポタリング
ジテツウ
トレーニング
食レポ・コーヒーレポ
日記
旅行記
写真[全般]
写真[季節モノ]
写真[花火大会]
写真[自転車]
写真[アーティスト]
ボソっと一言
挨拶
機材紹介
旧記事置場
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

-Links-

記事ランキング

ブログパーツ

タグ

(37)
(34)
(27)
(20)
(18)
(12)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

画像一覧

BBE-07&バイクリボンコルクプラスバーテープ インストール

どうも、お久しぶりです。
私、N.E.Tは6月20日から21日にかけて学校行事で長野県へ行ってきました。
本当は、Amazonでポチったバーテープが届いた6月20日にタイトル名にも
なっている作業をやる予定でしたが、学校行事が入ってしまったため、
作業をするのが昨日、6月22日になってしまいました。
しかも、作業をやろうとしたら、雨が降ってきてしまったため、
室内での作業を強いられました(T_T)
まずは、搬入するのに一苦労。
12.3kg(プレスポCのフレームサイズ460mmの重量)のプレスポを持ち上げると、
体に堪えます。  
作業にあたり、バーテープの巻き方をあさひのメンテナンスマニュアルでチェック。
やり方を予習し、いざ作業へ。
まずは、いままで付いていたバーテープをはがします。
当然ですが、バーテープをはがしたら、バーテープの裏についている両面テープが
残ります。私の場合、それをはがすのに、ガムテープを使いました。
ガムテープである程度はがれたのですが、完全にはがすのは無理でした。
一見してきれいに見えるくらいには出来たので、よしとしましょう。
f0263864_21162116.jpg

こんなかんじです。
汚部屋で申し訳ない(-_-;)
ブログにUPするのは、圧縮画像なので、細かい傷・汚れは
この画像では見えません。
ですが、実際に見ると、確かに両面テープが少し残っているのと、
傷が少しありました。
なお、バーエンドバーは、バーテープよりも早めに手に入ったため、先にプレスポに
インストールしました。
このバーエンドバーにテーピングをするのは今回が初めてです。
なんかベルが付いてますね。いかにも手に干渉しそうな位置に。
このベル、前回紹介したアイツです。
ベルの取り付け位置には非常に困りました。この時にバーを左右合計9cm切断
したため、アクセサリ類を取り付けるスペースが非常に少なくなってしまいました。
その中で、ベルを取り付けられるのはバーエンドバーと隣接する位置のみでした。


...おっと、書くのを忘れていました。
プレスポにBBE-07&バイクリボンコルクプラスバーテープを
インストールをするにあたって、購入したのは、記事名にもなっている
BBB製のBBE-07 シルバーと、バイクリボンコルクプラスバーテープのブルーです。
バーエンドバーは計画通りに購入出来たのですが、バーテープは、計画変更を
余儀無くされました。
本当は、Fizik Microtex バーテープが欲しかったのですが、値段に負け、
バイクリボンコルクプラスバーテープを選択することになりました。


さて、バーテープと格闘しながら1時間30分、時間はかかりましたが完成しました。
やり方に関しては、あさひのメンテナンスマニュアルを見れば、大体分かります。
f0263864_2120811.jpg

1時間30分って、時間かかりすぎ...。初心者の悲しさですね。
作業を終え、後から思い返せば、バーエンドバーのテーピングの間隔が狭すぎたり、
エンド処理に使った黒いビニールテープの貼り方が甘かったとか、悔やまれる点が
ありました。が、初心者の私は多くを求めてはいけません。
何度も作業をこなすうちに、上手になっていくことでしょう。

テーピングをし終えてから、ベルと手の干渉し具合を確認してみたのですが、
バーエンドバーを握るポジションの場合、根本付近を握る場合は、
右手が少しだけ干渉しました。根本付近以外を握る場合は、ベルと右手が
干渉することは全くありませんでした。フラットバーを握るポジションだと、
右手がベルと少し干渉したのですが、シフトチェンジとブレーキング以外、
握ることの無い場所なので、問題無いと判断しました。


最後に、バーエンドバーの形が先端に行くにつれて上を向きながら内側に曲がる
形に変わったことで、ポジションの選択肢が増えました。
これの効果は、ロングライドの時に効果を発揮するかもしれません。
テープは、前使っていたCBAのバーテープと比べて、固くなりました。

もし、今回行った改造で、何か異常があったり、特別な感想を持ったら、
ブログに書きこみますね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
ド初心者の私に、励ましの1ポチをしたい方、そうでない方も、
よければ1ポチお願いします↓。
f0263864_2120508.gif

[PR]
by eastjapanzero | 2013-06-23 21:23 | プレスポ改造・メンテログ | Comments(2)
Commented by tamachi at 2013-06-25 22:53 x
こんばんは
ベル、後向きか後ろ下向きにしたら干渉しないように思いますが如何でしょう
小指ではじけばハンドル端を握った状態でも鳴らせそうな気がします
Commented by eastjapanzero at 2013-07-09 11:03
どうも、N.E.Tです。
コメントが遅れてすみません。
tamachiさんがくださったコメントを見て、どうすればよいのかが分からないままだったのでコメントを書かずにいました。
私なりに、tamachiさんのコメントを、「ベルの位置をブレーキレバーの方向かそれの逆に90度ずらす」というふうに捉えましたが、どうでしょうか。
私の理解力が足りず、申し訳ありませんでした。